«

»

「祈り」と 地磁気嵐

 みっちです。
今日もマタリキのブログにおいでいただきましてありがとうございます!

只今、映画「祈り」都城上映会3月30日の宣伝活動をさせて頂いています。そこで、宇宙の応援を貰って、「祈り」都城上映会の宣伝をしたいと思います。

その宣伝活動を助けてくれるのが「地磁気嵐」です。

只今、地磁気嵐中です。

【地磁気嵐】
17日17時40分(JST)の臨時情報でお伝えした地磁気嵐の追加情報です。
気象庁地磁気観測所(柿岡)によると、17日6時0分(UT)に発生した地磁気嵐はSC型(急始型)で、現在も継続中です。
また、地磁気水平成分の変化量は約172nTです。

地磁気嵐のポジティブな現象をご紹介しましょう。

「学習能力」が向上します。
「記憶力」が上がるのです。
また、直感が高まったり、予知夢を見たりもします。

「学習能力」や「直感」などの地磁気への反応は男性と女性では違いがあるのもわかりました。

男性は、地磁気活動が活発な時に冴えていて、女性は、地磁気活動が穏やかな時に冴える。

テレパシー能力は、地磁気が引き潮の時、向上し、地磁気が満ち潮の時に念力の力は上がります。

このように、Dr.エリックパール著書「リコネクション®」のまえがきをアリゾナ大学のエネルギー・システム研究所のゲーリー・・シュワルツ博士が書いていますが、その彼が人間が送受信する情報には強力な磁気が含まれているに違いないと述べています。

今世界の人々が、日本のために祈って下さっています。そして、私たち日本人も震災に遭われた方々の心と体の平安を祈っています。

思いを形にする想念。想念を有効に送るには太陽や、大気、地球のリズムのエネルギーとの関わり合いを考慮に入れると、思いを送るのに適切なタイミングが見えてくるかもしれません。

この記事の参考文献は
リコネクション®本部推薦図書
です。

関連記事
# 天秤座の新月
# 感動の世界

# 太陽と新燃岳と私 1
# 太陽と新燃岳と私 2
# 太陽と新燃岳と私 3 祈りのタイミング
# 太陽と新燃岳と私 4 運命のメトロノーム
3月30日「祈り」都城上映会決定!