«

»

「祈り」を見て

「祈り」3月9日宮崎上映会、「祈り」3月30日都城上映会に先立ち、去る1月27日に行われた鹿児島上映会を見た皆様の感想を、実行委員さんのご厚意で感想文をシェアさせていただきました。

●笑顔でいることで自分の遺伝子がONするだけでなく 周囲への良い波動が起こることが興味深かった。

●祈りの力に付いて多方面の研究者が語っているのを見て今までの自分の認識が変わった。

●自分が何も出来ないと思わずに 遠くからでも祈ろうと思った。

●日本は 世界に役立つ国である。誇りに思う!

●今こそ 日本の出番だ!日本人として地球に貢献します!

●私たちが故郷(地球)を大切にして行くエネルギーを高めて行きたいと思います。

●ポジティブな思考が自分にも周りにも良い影響を与えて行くんだと思いました。これから一日一日をポジティブに生きて行きます!

●地球の為に祈ることは 自分たちの為の祈り この私たちが住む地球の為の祈り 皆の為の祈りですね!何か一つでも出来ることを実行したいです!

●思い悩むことがあり 観ながら涙が止まりませんでした。何か意識を変えられそうな希望が湧きました。

●今までは 自分の為 家族の為だけの祈りでした。周りの困っている人の為に「あの人を助けて下さい」と』祈ったこともあります。でも今日の映画を見て狭すぎる自分の心に気付きました。世界の人たち そして植物や動物の為に祈りたいです!

●言葉に出来ないくらい 心と身体が震えました。

●祈ることは 誰でも出来る行為 思いを込めて祈れば小さなことでもとても大きな力になると思います。

●日本の文化を大切にして これからも子供たちにも継承して行きたいです。

●私たちみんなの祈りで地球を癒して行きましょう!

●涙が止まらない!遺伝子がスイッチオンしました!

●多くの方々の内なる心が試されている気がします。助け合う事の大切さを感じました。

●胸が熱くなり ただただ涙がともりませんでした。

●「祈り」に出逢えて幸せです!

●笑い 愛 思いやり 共感 感動 大切に毎日を過ごして行きます。