«

»

「祈り」上映会までの日記 9

michikoinamoto

みっちです。
「祈り」上映会まで、出逢いの日記をつけて行こうと決心しました。今日はその9回目。

今日は2月22日。
毎日全速力で駆け抜けるイメージで行動している日々が続いています。
毎日毎日、初めて出会う方と、様々なお話をさせて頂くのって楽しいです。

全速力で行くものですから、家に帰った後は、子どもの頃の様にばたんキュー。洋服を着替える元気も無く、ご飯を作ってくれる人もなく、そのまま寝る…と言う日が続いていて、久しぶりに昨日はゆっくりお風呂に入り、パジャマで寝ることができました。

お布団にはいりながら、ああ、独身のころにイベントしていた時は、母や妹がいてくれたから、いろんなこと、スムーズにできたんだな~としみじみ感じてもうすぐ命日の来る母と、陰ながら支えていてくれた妹に感謝しながら眠りました。

昨日は、セッションが入っていて、ばたばたしながら家を出たので、洗濯物を干しかけていたのをすっかり忘れていました。

家に帰って洗濯干場に行ったら、ちょっとシワシワな洗濯物が干してあります。
あれ?義父が干してくれたのかしら?と思ったら、きょうすけが干してくれてたみたいで!

そんなちょっとした事で、元気が出るんですよね。うちは、子どもがいないので、手伝ってくれる人手が全然ありません。全自動洗濯機だから、電気で全部乾かしちゃえばいいんだろうけど、そうしていたら、きょうすけの肌に異変が起きて。

人体には、天日干しがいちばんだねって事に気づいたものですから、天気の良い日は天日干しなんです。

男子が、家事をしてくれると助かりますね~。

海外では男子が家事をするって当たり前だけど。日本ではまだまだ当たり前ではない分、ありがたさが身に染みて感謝の気持ちがわきあがりますね~。

という事で、3月30日までのアブノーマルな日々、楽しんでま~す♪

■関連記事■
3月30日「祈り」都城上映会決定!
詳しくはマタリキのホームページへ