«

»

「祈り」都城上映会までの日記 19

祈り

   みっちです。
「祈り」都城上映会まで、出逢いの日記をつけて行こうと決心しました。今日はその19回目。

私が映画「祈り」の出演者のリン・マクタガートさんと出会ったのは、リコネクション®の推薦本の中に彼女の名前があり、以下に紹介する2冊の本を読んだのがきっかけ。

2010年に東京で行われたリコネクション®のカンファレンスでは、リンさん他の研究者により、リコネクティブ・ヒーリング®の科学的実験結果と医療現場への応用などのお話があり、
更にリンさんによる「祈り」に関する研究結果の発表と、実際アメリカのリンさんと共同研究しているラボへ、リコネクティブ・ヒーリング®の遠隔を行い「植物の成長度をはかる実験」をしたりして興味深いものでした。

「祈り」によってもたらされる結果を「ヒーリング(癒し)」されたと言います。

「ヒーリングされた植物」は成長のスピードも変わるのです。

これらの「祈り」に関するデータは映画「祈り」のパンフレットにまとめてある他、以下の文献で知ることができます。

これらの文献が発表されたのは2001年。すでに12年経っているのに、未だに知らない人が多い。映画「祈り」はこのフロンティアサイエンス(ナノバイオテクノロジー)をわかりやすく綴った映画です。

どうぞ映画をご覧いただいて、ご自分の体調管理や、人生の過ごし方に役立てて頂ければと思っています。

■関連記事■
3月30日「祈り」都城上映会決定!