«

»

みっちのリコネクション体験記1回目

みっちのリコネクション体験記
一生に1度受ければ良いとされるリコネクション。
リコネクションは2日にかけてセッションが行われます。
今日は記念すべき1回目…


5月17日リコネクション1日目です。
リコネクションセッション開始です。
旅の疲れも少しありましたが、セッション中意識ははっきりありました。
まず、レジスター
   目
   おなかが鳴る
   飲み込む(4回)
   第3の目のあたりのそよ風
   涙 
   エステでもまれている感じ(特に上半身)
   冬みたいな外気の寒さの感じ
   心臓あたり(ハートチャクラかなあ)の痛み
   左わき腹にふれられた感じ(手術をした所)
   右ひざ内側にふれられた感じ
   頭にさすような痛み
   左あごと歯の痛み
 
   香   
   オーキッドやトロピカルフルーツの香
   ビジョン   
   光の存在 キリストみたい白と金色の光
   宇宙
 
   その他の感覚
   ラティー(プラクティショナー)の他にあと1人いる感じ
   メッセージ(威厳のある男性の声で)
   お前の回路は開かれた(開いている)
   お前は宇宙の存在だ
こんな感じでした。自分で感じたレジスターや感想をラティーに報告。
香を嗅ぐ人は、比較的少ないそうです。味覚は今回は感じませんでした。