«

»

みっちゃんねる。変化の「サインがくるとき」2018FEB.Vol.1

 

みっちです。
昨日の雨から、なんだか春だなって
感じる。鳥の声や、すこしだけ湿った
空気。

日の入りの時間も随分遅くなって
三寒四温になって行くのだと
思うと、心がほぐれます。

2月のビデオの1本目ができました。
今月のみっちの表情は柔らかい。
自分の顔を見て、季節の気温差を
認識する。

何とも面白い実験です。

2月、1回目の動画は、「変化のサイン
が来るとき」と
題して発信します。

撮影や、制作に際し、今回もたくさんの
方々に協力を頂きました
ありがとうございます!

さて、そろそろ、薪ストーブに火を入れて
今夜は2本目の編集に取りかかることに

しよう♪


自分の興味に向かっていけば

そこに行き着くんじゃないかなっていう

予感がするんです。

私は、どこから来て、どこへ行くのか?

私は今、どこにいるのか?

お客様からの質問。。

 

いつ、変わるきっかけやサインが来ますか?

 

例えば…

まず、「行きたい場所」決めるでしょ?

遠い場所だったら、飛行機のチケットを買って

飛行機に乗って。

上空に到達するまでは

地上が見えるけど

上空に到達すると雲の上

空と、雲しか見えない。

もうすぐ着陸ってときには

だんだん、地上が見えてくる

リコネクション後の変化も

それに似たような感じです。

もちろん、私もプラクティショナーで

リコネクションを受けて11年ですが

「もやっ」とすることはあります。

自分がどこに居るのか

わからない時もあるけど

その時だよ!っていう時は

それを知らせる人がやって来る!

 

元々、飛行機で飛んでる時も

雲の下で見えないけど景色とか

目的地はある

飛行機に乗っている時には、

見えていないだけ。

着陸の知らせが来ると

地上が見えるのであって

地上が、突然出現するわけではない。

ということですね?

 

リコネクションを受けた人は

大体の人が「直観が働く」

「予感」するっていう話は聞くし

自分でもそう思います。

 

みっちは、「音」とか「言葉」とか

「音楽とか」

耳から入ってくるもので

予感を感じることがあるんですよね?

 

そうなんです。

先日、ライブに行った時

突然、「みっち歌を歌おうよ」と

声をかけていただき

ステージに立つことになりました。

私は、今までこのビデオシリーズで

何度も「歌が好き」と言っていたくせに

急に指名されたら

ドキドキしちゃって。

恥ずかしくなっちゃって

怖くなっちゃって。

だけど、どちらかというと

久しぶり歌えるうれしさが、

その先に立って

今までの自分だったら…

1か月ぐらい前の自分だったら

いやあ、私は歌いません

そんな事は出来ませんって

言っていたと思う。

 

なぜですか?

 

怖かったんです。

今までは、心の準備ができてないと

何もできなかった。

だけど…最近

次に進むステップが来てるな、と

心の中で思ってたから

多分それで心の準備が

できていたのかなと。

恥ずかしいけれど

よし!歌ってみようかなって思って

みんな笑顔で、

こっちを向いてくれていたし

嬉しいなぁと思って。

 

背中をそっと押してくれる、

って言うよりは…

 

はい。

思いっきり「どーん」と押された!

それが、「サイン」のような気がしました。

 

♪ みっち歌をうたう

タイトル:Smile

笑って

心が痛くても

笑って

心が折れそうになっても

曇りの日だって

大丈夫よ

笑っていれば