みっち的、感情のコントロール法

みっちです。

動画のブログを始めました。

今日は私なりの感情のコントロール法
についてお話しました。


今日の宮崎はすごく暖かくて


ウグイスが鳴いて


ポカポカ良い気持ちでした


今日の午前中、私はシリアスでした。


っていうのも、私の父が1か月くらい
前から

胃の調子が悪くて


今日が検査日だったので


検査に行きました


結果は幸い


何ともなかったんですけど


最近父の心配のエネルギーを


感じていて


父も高齢ですから


命のことを考えている時期だと


思っています


昨日は普段しない片付けをしたり


何かソワソワしてるなと思って


近くで見守っていました


今日は病院から帰ってきてから


すごく


心配だったことを


遠回しに言ってきました


その表現方法がうちの父の場合は


凄く独特なので


最近やっと慣れてきて


父の気持ちに寄り添うことができました


私が今日


乗り越えたことは


独りになることへの恐怖


そしてそれに対する感情のコントロールです


感情のコントロールをするために


私が何をしたかと言うと


ぷりんに話しかけて

 

それから、

自分の小さい時の頃を


また思い出しました


小さい頃は母が


入退院を繰り返していて


父は出稼ぎに行って


私は独りでした


それでまた小さいころのように


独りになるのではないかと


暗い気持ちが襲ってきたんですが

今は


お友達がいたりとか


自分で楽しみを見つけられたりとか


小さい時とは違うのだということを


ちゃんと認識して


事実だけを見ていこう


心配はしなくて


事実だけを見ていこうと思って


検査結果を待ちました


そうすると


心が大きく揺らぐことは


ありませんでした


笑顔になった父を見れて


嬉しかったです


日頃の、普段の生活と言うのが


いかに幸せかというのも


今日はとても身に染みて


わかりました


ではまた、明日

 

 


クレープ


かわいい


ぷりん


やほー


今日はよか天気やったねー


今日は、ぷりんも一緒


今日ね、父ちゃんがね

胃カメラに行ったとよね


そしたら

胃の透視をしに行くって言って


ビビりながら行ったんだけど


なんちこたね!


クレープはねかったち、


ははは

クレープち、なんね??


とおちゃん、むじー


ははははは

いつもありがとう
Love,
Michiko

セッションのメニューと詳細はこちら
▶リコネクションとは

▶リコネクティブ・ヒーリングとは


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。