エネルギーヒーリングと人間の進化

エリック・パールが語るエネルギーヒーリングと人間の進化
Star People より

Qリコネクティブ・ヒーリング®と、これまでの「エネルギー・ヒーリング」との違いを教えてください。

エリック リコネクティブ・ヒーリングは、今までのエネルギー・ヒーリングが進化した、全く新しいタイプのヒーリングです。
これまで、どんなヒーリングでもテクニックがあり、それに囚われているがため、ヒーリングの真髄を失ってしまっていました。ヒーリングを本当に熟達、マスターするにはまず、そういうテクニックを手放して、それを超越しなければならないのです。

今日普及しているエネルギー・ヒーリングは、気功、人身術、除霊などいろいろありますが、それらのエネルギーは、エネルギーの一部でしかなくて、エネルギーのスペクトルではないと思います。

例えば、小川や湖や川の水は、循環する水の一部分にすぎなくて、これらは、大きな海・海洋があってこそ存在できる。小川や河や湖は水のシステムの一部で、絶対必要なものではありますが、全体の水のシステムではありません。エネルギー・ヒーリングもスペクトルとして見た場合に、今までのエネルギー・ヒーリングがエネルギー・ヒーリング・スペクトルのほんの一部にアクセスしている方法に過ぎないことがわかります。

エネルギー・ヒーリング・スペクトルというのは、今までのヒーリングにも、さらに大きなヒーリングにもアクセスできるというだけではなくて、それより大きなエネルギー・ヒーリング・スペクトルにもアクセスできます。そして、このエネルギー・ヒーリング・スペクトルは、今までの私たちが知っている全てのエネルギー・ヒーリングと、それにプラスアルファのエネルギーシステムをも含んだもので、それがもっと拡張されて光と情報になっています。

これは何が良いとか悪いとかではなくて、何が適切かということが大切なのです。

癒しを行う場合は、その人にとってどの癒しが必要かというのを、エゴではなくてエゴから一歩引いて、観察者として観察し、観察されるものもただそこに存在し、その判断はすべて宇宙の知性に任せるのが一番適切です。だから、リコネクティブ・ヒーリングを普遍的宇宙の知性に判断してもらう。エネルギー・ヒーリングとテクニック・ヒーリングとの違いは、リコネクティブ・ヒーリングは一つの哲学でしかないという事です。

ですから、ここでは私たちは、単にそれはもうその一部になる、ただそこに存在する、「居る」ということによって、健康を害している人のことはすべて宇宙的知性にお任せするのです。だから、この拡張されたヒーリングのレベルいおいては、あなたがそこに在るというだけ、居るというだけ、それで100%のヒーリングが起こるので、クリスタルもいろいろなツールも要らないのです。

このヒーリングの場合に、塩やセージやクリスタルを取り入れることは、自分が宇宙に向かって完全に100%のヒーリングができないということを言っていることと同じなんです。

それに、今お話したことと同じ概念として、加護、お守りや迷信に対する恐れなどもあります。自分はそういったものが必要だということは幻想でしかないのです。幻想の中に生きていると、必然的にネガティブなことや恐れを自分に引き込んでしまう。それがまた更に次の恐れを引き込み、繰り返しずっと恐れから守るためのことをやらなくてはいけない状況を作ってしまうのです。

Q 人間はどのように進化していくのでしょうか?

エリック 人間が進化しているということは、人間のDNAが進化していることでもあります。私たちの脳みそがハードウエアだったとすると、DNAはソフトウェア。新しいソフトウェアを入れたら、アクセスが広がるように私たちの脳もすべてはアクセス能力次第です。今はまだ脳の一部しか働いていなくても、DNAが進化する事によって最終的に5次元の意識にアクセスできるようになります。面白い事に、DNAというのはエネルギーと関係しているだけでなく、光や情報とも関係しています。私たちが健康であるためにも、体内の細胞にあるDNAに光を持っていかなければならないんです。

Qグリッドとエネルギーの関係について、どうお考えですか?

エリック 科学薬品で癒されるのではなく、情報の周波数で癒されることがわかった今、その周波数は、自分の体内だけで起きているのではなく、相手との関係性においても起きています。ヒーリングは、コミニュケートの手段としてだけではなく、細胞のDNAの中にも介在し、通達されているのです。この周波数は、エネルギーと光と情報の帯域で、科学的エネルギーだけがもつものではなく、知的スピリットも持っています。それは、スピリチュアリティーとか意識的であることを超越して、宗教からも超越させることです。昔は宗教にはそういうものが存在したのですが、それがだんだん超人的な要素がなくなって来たんです。

今現在、量子力学で証明されているのは、ゼロ・ポイント・フィールドです。これはコミニュケーションと情報のフィールドです。概念は、そのフィールドの中に存在しているものもあれば、その中に貢献しているものもあります。アクシオトーナル・ラインは、血を巡らせるエネルギーではなく、エネルギーを巡らせるエネルギーです。それは5次元のメリディアン・エネルギーに繋がらせる。そしてアクシオトーナル・ラインのグリッドのシステムは、肉体の代わりに宇宙のラインになっているんです。

Q今後、リコネクティブ・ヒーリング®はどう発展していきますか?

エリック まず、セミナーを通して、この新しい周波数を体験してもらって、直接的にどんどんいろんな人に伝達していきます。ですから、まずこの地球上に新しい周波数を運ぶ人たちがここに来るのです。そして、このニーズが増えてある程度の臨界点に達した場合は、もう教える必要はなくて、あとは、同じ空間にいるだけで、映画館で隣に座っているだけでそれを伝えていけるようになるでしょう。