«

»

カナダからの手紙2

みっちです。

私は結婚前に、都城国際交流課のMIAに参加していて、そこで知り合ったコリーンと一緒に、ビルマ人権解放活動や、ダイヤをめぐる内戦で世界で最も平均寿命が短い国の一つとなっていたシエラレオネへの救済メッセージを含んだバンド活動をやっていました。

そのコリーンが2006年にカナダに帰ってから7年。
昨年の10月は、オタワに住む彼女の所へ会いに行きました。

久しぶりに会ったコリーンは相変わらず、クリエイティブで!

滞在中は、彼女の家族や友人も紹介してもらいました。友人がこれまたユニーク!

今朝、Facebookで、彼女からのメッセージがありました。
ユーチューブのリンクが貼られてたので見てみると…

彼女のキャラクターが大いに反映されている字余り気味の Union Style どうぞお楽しみください^^