«

»

トヨペット ナイスミドルコンテスト 審査員特別賞頂ました☆

みっちのリコネクティブヒーリング体験記
9月2日(日曜)に福岡ビートステーションで行われた、
トヨペット ナイスミドルコンテストのライブのご報告をしたいと思います。
リコネクティブヒーリングを習得した1番の動機は、歌や、音楽に乗せて
リコネクティブ周波数を出せたらどんなにいいだろうという、発想からでした…


今回のライブもリコネクティブの周波数を出したらどんな風に
会場のみなさんや自分たちが変わるんだろうと、興味深深でした。
結果報告の前に、6月にリコネクティブヒーリングをすでに受けている
バンドのメンバー2人の如実な変化の様子をお伝えしたいと思います。
(尚、これはメンバー自身の個人的な感想ではなく、客観的に見た私の感想です)
まず、Kyo(Vo.)とTomoko(Key.)性格が変わって来ました。
以前と比べて、マスコミからの取材など注目されることが多くなりました。
写真写りが数段自然で良くなりました。
両者の良さ、やりたかった事がぐっと引き出されてきて現実化している感じです。
これにより、本当にやりたい事、なりたい自分へ自己実現のスピードが
早くなって来ている事を実感しました。
そして、今回は、バンドのメンバーで、コンディションが気になるメンバーが2人居ました。
Hiroshi(G.)と Ryu(Dr.)です。リコネクティブヒーリングは未経験。
そこで、各人に遠隔でリコネクティブヒーリングを送っていました。
(本人らはいつ送ったのかは知りません)
特に、hiroshi君は、先日の夜に送ったものだから、若干、好転反応??
らしきものはありましたが、半日も経つと良くなっていました。
今回ステージでどんな反応が出るか楽しみでした。
違いがわかったのは、楽屋でのRyu君。いつもと違って落ち着いてます。
ステージでも、いつもと、何かちがって、堂々としてる。
それから、1番びっくりしたのが、Hiroshi君!!
落ち着いて、いい感じの音!!ステージでは今まで、
目があったこともなかったのに、笑顔が返って来ました。
ライブ時はメンバー同志が繋がってるな~とすごく感じました。
審査員のコメントも、今回はこの2人にスポットが当たっていました。
客席のお客さんについての反応は、広島や、東京でのライブ同様素晴らしい!
今回も、リコネクティブ周波数を感じながら、会場の1人1人の目を見る余裕もありました。
そして、会場の皆さんと
はじめて会うのに初対面ではないような感じがする。
会場のノリが、熱狂的になる(たった2曲しかしてないのに。。
すぐこんなにテンションがUPするものでしょうか)
ステージと客席と一体感を感じる。
笑顔が増える。
体温が高くなる。
でした。
表彰式では、「審査員特別賞」を頂きました。
今回のライブで、確信した事は、
リコネクティブヒーリングは、
ヒーリングを受けた本人が望んでいる状態に自分が結びつく。
別な言い方だと本人が望んでいる状態を引き寄せるのだと感じました。
引き寄せたことで、精神が満足し、本人の自信につながっていく。。。
その自信が、もっともっと確固たるものに変わった時に、
更にビッグなギフトが来る。
強引な考え方かもしれませんが、これまでのいきさつを考えるとこう感じずにはいられません。
それから、リコネクティブヒーリングは、エネルギーを受け取る方が、安静にしていなくても、
エネルギーが来るのを知らなくても、ヒーリングは起こっているのがはっきりとわかりました。
世界の皆さんが、リコネクティブ周波数と音楽で、平和になりますように。
こらからも、楽しい実験?やって行きます!