トレーニングプログラム

 

リコネクション®セミナー

 目次

 リコネクティブ・ヒーリング ・トレーニングプログラム(レベル1&2)について

 スケジュールについて

料金について

 修了者に授与されるタイトルと資格について

リコネクション・サーティファイド・プラクティショナー・プログラム(RCPP)(レベル3について)

 

 【お知らせ】

リコネクションジャパンセミナーは、リコネクティブ・ヒーリング トレーニングプログラムと呼称が変わりました。2016年度は7月15日~19日に決定しました。

*最新の情報は、fecebookページリコネクションジャパンでご覧いただけます。

 



 

 【リコネクティブ・ヒーリング ・トレーニングプログラム(レベル1)】
 開催日時:2016年7月15日(金)~19日(火)
 開催場所:Hotel East 21

主催者:リコネクション®LLC

 

【新受講】 フライデーナイトイベント、レベル1、2それぞれ単一で受講可能です。
【再受講】 レベル1&2同時受講が受講条件です。
修了者は、新タイトルへ更新されます。更新についてののFAQはこちら
フライデーナイトイベント
金 18:30~22:00
(日英同時通訳)
この3時間半のイブニング・セミナーでは,土曜日以降のセミナーの基礎となるリコネクティブ・ヒーリングの哲学と科学,さらには実践的な側面を,エリック・パール自身がわかりやすくお話しします。たとえば,エリックが最初どのようにしてリコネクティブ周波数と出会ったか,「ヒーリング」というものがもつ本当の意味とは何か,リコネクティブ・ヒーリングがいかにシンプルで実践しやすいものか,リコネクティブ・ヒーリングの背景にどのような科学的な事実や根拠が明らかにされているかといった話題について,参加者の方々は,エリック自身の言葉で興味深い話を聞くことができるでしょう。また,エリックは参加者のなかからボランティアを募り,リコネクティブ・ヒーリングの実演を行ないます。さらに,時間が許すかぎり参加者からの質問にもエリック自身が答えます。
このイブニング・セミナーを通して,参加者の方々は,リコネクティブ・ヒーリングの本質を深く理解するようになります。

エッセンシャル・リコネクティブ・ヒーリング・トレーニングプログラム
土~日 9:30~19:00

(日英同時通訳進行)

レベル1では,リコネクティブ周波数を受け取り,周波数のフィールドを体感しながら,拡張された意識状態で実際にヒーリングを行うのに必要な基礎を学びます。参加者の方々は,すべてのエネルギー帯域を包含する光と情報と繋がり,それを感じ取り,自在に扱うことができるようになるはずです。その過程を通して,参加者は自分自身の真の意味での本質と再び繋がり,みずからの進化のプロセスや,さらには内に眠るあらゆるものとの再結合が果たされることになります。リコネクティブ・ヒーリングは,技術や儀式をいっさい必要としない,進化したヒーリングです。この2日間のセミナーには,まったく新しいレベルで人の健康やバランスを回復し,人間としてのポテンシャルにアクセスするリコネクティブ・ヒーリングのエッセンスが,すべて詰まっています。
また、レベル1では、リコネクティブ周波数の科学的なデータも紹介します。
 
レベル1セミナーを修了すると,受講者全員が実際にヒーリングを行なうことができるようになります。
ただし,プラクティショナーとして対価を得てクライアントにヒーリングを提供することはできません。

【レベル2】
リコネクティブ・ヒーリング・ファウンデーショナル・プラクティショナー・トレーニングプログラム (RHFP)

月~火 9:30~19:00
(日英同時通訳進行)

レベル2(RHFP)では,プラクティショナーとして開業し,プロフェッショナルとしてリコネクティブ・ヒーリングを提供するために必要なことを集中的に学びます。ヒーリングの実習にも十分な時間をとり、対面でのヒーリングのほか、遠隔ヒーリングなど様々な形で実戦的な経験を重ねます。

また、レベル1に引き続き、リコネクティブ・ヒーリングの科学や哲学についての理解を深め、参加者どうしがパートナーを組んでヒーリングについて簡単な説明をし合うなど、開業後のクライアントからの質問にも備えます。また,質疑応答の時間もたっぷりと用意され,開業に関することや、そのほかさまざまなトピックについてわからない点があれば、疑問を解決していただくため、エリックや、世界各国から集まるティーチング・チームのメンバーに質問することができます。

レベル2は、新たにプラクティショナーとして開業し、クライアントにリコネクティブ・ヒーリングを提供していくことをサポートするためのプログラムです。

すでに医療やその他ヘルスケアの分野で活躍なさっている方々も,このレベル2のプログラムを通して、クライアントのためにリコネクティブ・ヒーリングをご自分の分野と統合させる方法を知ることができます。また科学的な検証データについても十分学べますので、さらなる理解を深め、クライアントへの説明時にも役立たせることができるでしょう。

なお、レベル2セミナーを受講するには,新レベル1を修了していることと、リコネクティブ・ヒーリングを “対面で” 1回受けていることが必要条件です。
(*申込み時にプラクティショナーの名前を提出して頂きます。また遠隔ヒーリングは受講条件として認められません)

再受講の方は、金曜日からの5日間を通して受講していただくことが必須条件です。

2日間にわたるレベル2トレーニングプログラムを修了した後は、リコネクティブ・ヒーリング・ファウンデーショナル・プラクティショナーとして独り立ちできる自信と力を身につけ、 責任をもって人々にリコネクティブ・ヒーリングを提供することができるようになります。

 


 

 

  【リコネクティブ・ヒーリング ・トレーニングプログラム・スケジュール】

レベル1 フライデーナイト・イベント
(The Essence Of Healing™ )

2016年7月15日(金)18:30 ~ 22:00

エッセンシャル・リコネクティブ・ヒーリング・トレーニングプログラム
(The Essentials Of Reconnective Healing Training program™

2016年7月16日(土)~17日(日)9:30~19:00

(* フライデーナイト・イベントはレベル1の一環です。)
レベル2 リコネクティブ・ヒーリング・ファンデーショナル・プラクティショナー・トレーニングプログラム
(Reconnective Healing Foundational Practitioner Training Program™ )

2016年7月18日(月)~19日(火) 9:30~19:00

【料金について】 

新規受講新レベル 1&2コンボパッケージ(セット料金)195,000円(税込)
レベル 1 のみ106,000円(税込)
再受講レガシーコンボ137,000円(税込)

【 修了者に授与されるタイトルと資格について】

 

トレーニングプログラム レベル1 レベル2 レベル3
開催日 金~日曜日 月曜日・火曜日 不定期
修了者に授与されるタイトル なし リコネクティブ・ヒーリング・ファウンデーショナル・プラクティショナー(RHFP) リコネクション・サーティファイド・プラクティショナー(RCP)
プラクティショナーとして有償でクライアントに提供できるもの なし リコネクティブ・ヒーリング リコネクティブ・ヒーリングおよびリコネクション

リコネクション®トレーニングプログラム中の服装のご案内
●リラックスできる服装でご参加ください。
●会場の温度は空調設備があるにも関わらず、毎回大きく変化します。会場内温度調節についてはご要望にお応えできない場合がございますので、当日は、ご自身で温度調節可能な服装をご用意ください。
●マッサージテーブルでの実習があります。女性の方は、レギンスやタイツ、パンツスタイルなど、身動きがとれる温かい恰好でおいでください。

【香りのエチケット】
セミナー期間中は、香水、アロマ、整髪剤など香りのするものはご利用にならないでください。体臭予防の為、デオドラントをご利用ください。

【飲食】
セミナー中でも飲料水などはお席でお飲みいただけますので、ご自由にお持ち下さい。昼食の時間は大体14:00~16:00のうちの1時間半です。

 


レベル3開催について

日程:2016年7月9日(土)~10日(日)(10:00 – 18:00)

開催地:東京都内

新規受講(税込):125,000円

再受講(税込):71,000円

 レベル3は、リコネクション・サーティファイド・プラクティショナー・プログラム(RCPP)と呼称が変わりました。

RCPPは、リコネクションのセッションを提供できるようになるためのプログラムです

このプログラムを受講するには、レベル2を修了し、ファンデーショナル・プラクティショナーの資格を有していることが必須条件となります。次のステージに進むことを視野にいれている方は、今回のセミナーで、レベル2までの受講を完了されることをお薦めいたします。
 
「新規にレベル3を受ける方の受講条件」
●新レベル2を修了し、『ファンデーショナル・プラクティショナー』の資格を有していること。
(* 過去のセミナーでのレベル2修了資格では、受講ができません。 ご注意ください。)
●リコネクションを受けていること
●有償でリコネクティブ・ヒーリングを6回行っていること
●レベル3受講後、クリデンシャリング(資格認定のためのテスト)を受けて頂き、合格すると資格がもらえます。この資格は、更新制で2年間有効です。
 
「過去にレベル3を受講し、修了書がある方」

新レベル2を修了していることを条件に、新レベル3へ資格を更新する方法は現在2つあります。
・新レベル3(リコネクション・サーティファイド・プラクティショナー・プログラム)を受講すること
・新レベル2を修了後、指定のメンターによる 新レベル3タイトルへの切り替えのための資格認定のクリデンシャリングを受けること。

 

 


poster_us_web

 

Dr.エリック・パールからのメッセージ

「オズの魔法使い」が物語っているように、願いを叶えるものは遠くを探さなくても身近にある。そのように、私たちは外に特別なヒーラーを求める必要はなく、自分の内側に耳を傾ける事で内在している能力に気づくでしょう。
つまり、それは「見る」ことによって得られ。それに「気づく」ことによって誰でもヒーラーになれるのです。
ですから、もしもマスタリー(達人)があなたを呼んでいると思えば、あなたはこのリコネクション®セミナーに来てそれを「見る」でしょうし、見れば自然に「気づく」ことでしょう。

 

 

 

リコネクション®セミナーイメージリコネクティブ・ヒーリング®セミナーレベル1&2参加者の声はこちら

 

 

 

 


日本セミナー よくある質問(全受講者対象)

以下、リコネクション®ジャパンホームページより抜粋


Q.イブニングセミナー(金曜日)に、どうしても出られません。
欠席してもレベル2の修了証はもらえますか?

はい、大丈夫です。
ただ、イブニングセミナーは、土曜日、日曜日へと続くプログラムの基礎となる非常に重要なものですので、
受講は強くお薦めいたします。

お仕事のスケジュール等の調整がどうしても難しい方は、
お申し込み終了後にリコネクションデスクに、メールでその旨をお知らせください。

唯一例外として欠席が認められるのはイブニングセミナーのみですので、ご注意ください。
その他の曜日を欠席されると修了とは認められません。
また、レベル2の場合は、修了証は発行されません。


Q.今回はレベル1(イブニング・セミナーおよび、エッセンシャル・リコネクティブ・ヒーリング・セミナー)しか受講できないのですが、今後日本でレベル2のセミナーが開催される予定はありますか?

今後の開催は未定です。

今回のレベル1を修了していれば、レベル2は米国リコネクションがセミナーを開催する世界のどの国においても受講可能になります。
セミナーは英語で行われ、開催国における主要言語(日本の場合は日本語)の同時通訳がつきます。


Q.レベル2受講の条件として、「リコネクティブ・ヒーリング」を対面セッションで受けるというのがあります。
リコネクションのセッションは済ませているので、リコネクティブ・ヒーリングも受けたこととして申請できますか?

リコネクションとリコネクティブ・ヒーリングのセッションは異なるものです。
リコネクションをリコネクティブ・ヒーリングの代わりにすることはできません。

リコネクションを受けていても,リコネクティブ・ヒーリングのセッションを受ける必要があります。
レベル2を受講するまでに対面にてリコネクティブ・ヒーリングのセッションを少なくとも1回お受けになって,その時のプラクティショナーのお名前を申告してください。

なお、レベル3受講には、リコネクションのセッションを受けていることが必須になります。

リコネクティブ・ヒーリングを受けられる際に、「安心してリコネクティブ・ヒーリング/リコネクションを受けるには」を参考になさってください。


Q. レベル3(リコネクション・サーティファイド・プラクティショナー・プログラム(RCPP)も受講したいのですが、開催予定はありますか?

2015年5月に、東京での開催を予定しています。

海外からインストラクターを招いて開催する規模の大きなものを (150名前後)予定していますが、
レベル3は、エリック・パールの指導はありません。

レベル3は受講に伴う条件があります。

1) レベル2を修了していること (「リコネクティブ・ヒーリング・ファンデーショナル・プラクティショナー」のタイトルがあること)
2) リコネクションのセッションを、ご自身でも受けていること
3) リコネクティブ・ヒーリングを有償で6回提供していること


Q .レベル2受講のために、リコネクティブ・ヒーリングを受けようと思います。

検索すると、「プラクティショナー」や「認定プラクティショナー」、
また「公認プラクティショナー」という記載をホームページにしている方がいますが、違いは何ですか?

「プラクティショナー」と、「認定プラクティショナー」は同じです。
公式タイトルは、リコネクティブ・ヒーリング・プラクティショナーとなり、通称は「プラクティショナー」になります。

“公認” というタイトルは現在は廃止されているため、使用されていません。


Q.2014年5月からの、米国リコネクションが提供する新しいプログラム修了者のタイトルは、何になりますか?

レベル2
ファンデーショナル・プラクティショナー

(公式:リコネクティブ・ヒーリング・ファンデーショナル・プラクティショナー/Reconnective Healing Foundational Practitioner )

レベル3
サーティファイド・プラクティショナー

(公式:リコネクション・サーティファイド・プラクティショナー/ The Reconnection Certified Practitioner)

「* つまり,現在では,2014年5月以降に米本部より認められた新しいタイトル(ファンデーショナル・プラクティショナーとサーティファイド・プラクティショナー)を保持しているプラクティショナーと,旧タイトルの(認定)プラクティショナーが存在するということです」


Q.妊娠中、または重い病気があっても受講できますか?

はい、どのような健康状態にある方でも受講して頂けます。
何らかのお手伝いが必要な方は事前にご相談ください。

ただ、セミナー期間は、レベル1は2日半、レベル2は2日間と長時間に及びますので、
ご自身の判断と責任において受講申し込みをお願いいたします。
リコネクションのセミナーは、医療上の診断をしたり治療に替わるものではありません。


Q.セミナー受講料の支払い方法を教えてください。

主要なクレジットカードによる決済、および銀行振込となります。


Q.宿泊が必要な場合は個人の手配になりますか?

はい、宿泊が必要な方は各自でご手配をお願いいたします。

一番利便性が良いのは会場となる「ホテルイースト21東京」です。ホテルのHPからもご予約可能です。
http://www.hotel-east21.co.jp

また、東陽町駅界隈にも、リーズナブルなホテルは多くあるようですので検索されてみてください。


Q.セッションに必要なマッサージベッドは、どこから購入できますか?

リコネクションジャパンのHPにて販売をいたします。

セミナー中の実習で使用した商品となりますので、割引にての販売です。
使用したものですが程度は新品同様とお考えください。また、セミナー開催中にもご予約可能です。


Q.海外在住の友人が英語での申し込みを希望しています。
あるいはセミナー参加合意書も英語で確認したい場合はどこからできますか?

米国リコネクションHPより、日本セミナーのお申し込みができます。
英文での合意書も,米国リコネクションHPにて,申し込みの際に確認できます

http://store.thereconnection.com/product-category/register-for-programs/general-programs/


Q.今回の日本セミナーは、どこが主催しているのですか?

どの国であってもリコネクションのセミナーは、The Reconnection LLC (米国リコネクション本部)の主催となります。
今回の日本セミナーに関しましては、株式会社JTB の全面的な協力を得ています。

 


日本セミナー よくある質問(再受講者向け)


 Q. 過去にレベル1&2まで,あるいはレベル3までを受講しているプラクティショナーは,新フォーマットでのセミナーを受講せずに旧タイトルのままでプラクティスは続けられますか?

A.はい,続けられます。

 ただ、新しいタイトルを取得していないプラクティショナーの位置づけについては,
現時点で米国リコネクション本部から明確な見解は出されておりません。

リコネクティブ周波数は日々進化しています。

それに合わせて,米国リコネクション本部はセミナーの内容を進化させ,より進んだ光と情報を共有するプラクティショナーを1人でも多く世に送り出すため,
世界の各地で精力的にセミナーを開催しています。

新規にリコネクティブ・ヒーリングを習得する方々も,すでにプラクティショナーとして長年にわたって活動されてきた方々も,
新しいセミナーに参加することによって,最新の光と情報(リコネクティブ周波数)に触れ,宇宙の進化に沿った,
より質の高いヒーリングを提供することができるようになります。

このことは,世界各国のセミナーの現場で活動するTeaching Assistant (講師)たちも,
また,リニューアルプログラムを受講してタイトルを更新したプラクティショナーの方々も,
新しいセミナーを経験した誰もが強く実感していることです。

エリック・パールおよび米国リコネクション本部は,世界のいかなる場所で提供されるリコネクティブ・ヒーリングも,
常に最新の状態にアップデートされたハイレベルなものであることを願っています。
2014年5月にセミナーの内容を改編し,プラクティショナーのタイトルを変更した目的は,まさにその点にあります。

こうしたことは,たとえば医療の世界では当然のこととみなされています。
医師たちは,人の命を救い,病を克服するため常に最新の情報に目を向け,
日々,医師としてグレードアップしていくことを自らの使命と考えているのではないでしょうか?

私たちプラクティショナーも,
常に自分自身を宇宙の進化に合わせてアップデートしていくことを責任のひとつと考えることが大切です。

現時点では,旧タイトルのままでも当面はプラクティスを続けることはできますが,
そうしたことよりも,新しいセミナーに参加し,タイトルを更新することが,
プラクティショナーとして常に最高のセッションをクライアントに提供することに直接に結びつくのだとお考えいただければと思います。


Q. セミナーが新しくなったそうですが,具体的に何が新しくなったのですか?

A. レベル1&2が2日間から4日間に拡大されたことにより,以前よりもいっそう広く深く学ぶことができるようになりました。

以前は2日間でレベル1&2を修了していましたが,
現在は,それぞれのレベルが日数と時間にして2倍に拡大され,レベル1とレベル2をそれぞれ2日間かけて修了することになっています。

【レベル1】
現在のレベル1セミナーでは,従来のレベル1&2セミナーの内容をもとに,さらにより深く理論と実践を学べるように講義内容が編成されています。

【新しくなったレベル2】
さらに,月曜日と火曜日に開催されるレベル2では,従来にないまったく新しいプログラムが編成されています。
この新しいレベル2では,セミナーを修了した次の日からプラクティショナーとして自信をもって開業するための講義と実習が行われます。

そのうち,主なものを挙げてみましょう。
・リコネクティブ・ヒーリングを確実に身につけるために,一人ひとりが十分な時間をとってエリックとともに実習を行います。

・実際に遠隔ヒーリングを行い,電話にて被験者からのヒアリングを行なって,その結果を報告し合います。
これによって,参加者のみなさんは,セミナー中に実際にセッションを行った経験と実感を得て,開業後にも自信をもって遠隔ヒーリングを提供できるようになります。

・開業後,クライアントを開拓したり,クライアントからの質問に的確に答えたりできるよう,リコネクティブ・ヒーリングを周囲の人たちに説明する際の大切なポイントや言葉遣いを学びます。
また,実際に他の参加者とパートナーを組んで,リコネクティブ・ヒーリングがどのようなものなのかを説明する練習をします。

・開業するにあたっての現実的な問題をどのようにクリアしたらよいか,他の医療行為とリコネクティブ・ヒーリングをどのように連携させることができるかなどを,
講義と質疑応答の形で十分に時間をとって学んでいきます。

こうした実習と講義を通して,参加者の方々は,セミナーが修了した瞬間から,
自信をもってプロのプラクティショナーとして活動していく自信と手応えをつかむことができるはずです。


Q. 過去の日本でのセミナーでレベル2まで終了しています。
2015年5月に東京で開催予定の,レベル3のみ受講したいのですが,できますか?

A. できません。

今後,新たにレベル3を受講するには,「ファンデーショナル・プラクティショナー」のタイトルを保有していることが必要な条件となります。
「ファンデーショナル・プラクティショナー」のタイトルは,2014年5月以降の新フォーマットによるレベル1&2のセミナーを修了した方に授与されます。

 

 


セミナーの種類/料金

リコネクティブ・ヒーリング®レベル1&2セミナー構成は2017年3月より、大幅に変更いたしました。以下 …

View page »