«

»

ブログのお引越し先こちらです。

591328main_image_2068_800-600

今日もマタリキのブログへおいでくださいましてありがとうございます。

長年慣れ親しんだJUGEMのブログから引っ越ししまして、こちらのブログスペースからの発信して参ります。いつも楽しみにしてくださっている読者のみなさま、そして初めて訪れて下さったみなさま、どうぞよろしくお願いいたします。

2013年9月5日午後8時35分乙女座の新月に入ってから4日経ちました。

宮崎県都城市は、秋雨が続いていて灼熱の夏から一気にクールダウンした感じです。ここ何年かは、満月新月の波動に振り回されない体質になってきましたので、新月満月を気にしない生活になって来ましたが、今回の新月は意識してるんです。

なぜなら、自分にとって古いと思えるもの「モノ、習慣、癖、など」手放すのにとてもいい月のまわりだから。ということで、早速「断捨離」を始めています。

ではここで、簡単に断捨理とは何かを軽く触れておくと「やましたひでこ」さんの登録商標で、意味は、「モノの片づけを通して自分を知り、  心の混沌を整理して人生を快適にする行動技術」です。断捨離の主役は「モノ」ではありません。 「もったいない」「使えるか使えないか?」 といった、モノを軸とした考え方ではなく、「このモノは自分にふさわしいか?」という問いかけをしていきます。それによって、モノと自分の関係性を問い直し、 それを軸としてモノを取捨選択していく技術です。主役はあくまで、 「モノ」ではなく「自分」自身です。

実は、「私の夫が引っ越しをしたい!」と夏前に言い出しまして。その事も今回の新月から1か月間の「断捨離月間」に気合が入っている理由のひとつです。それに加えて、十数年に渡ってたまった「仕事の道具」が実家に山の様に積まれており、その「モノ」も捨てることにしました。いつかはまた「カフェ」でもしようかと考えていたので、いつかは使えると思って取っておいた調理道具や、レシピ帳、食器などですが、今の私には必要ないから。いつかまたが来たら、その時に揃えればいいし。実家は、田舎で持ち家なので家賃が発生しないし、固定資産税は父が払っているので気にも留めていませんでしたが、今よくよく考えると、父やその土地に大変失礼な事をしたと「はっ!」と「やっと」気付いた訳です。

最近、リコネクション®のセミナーティーチングアシスタントの仕事で海外に行くことが多くなり、旅に出たら2~3日宿泊用の小さなトランク1個で1か月間を過ごすのでその目線から見ても今の私は物の持ちすぎ!3年前から「断捨離」を開始してあまり「モノ」は増えなくなりましたが、それでもまだまだ!

これを機に、一層すっきりした私を目指します。

P.S.皆さんにとっても、2013年9月5日~10月5日は手放すのに最適な月間。時間を見つけて是非!