«

»

モトプロ映画祭2019 in Summer出品のお知らせ



みっちです。映画監督デビュー&上映会のお知らせです。
私の職業はヒーラーです。目に見えない周波数を形にしたくてカメラを持ちました。撮影を始めてから、私はまだまだだなという事に気がつきます。気持ちが固いといい表情が撮れない!だから深く深呼吸をして心と身体をゆるめながら自分と向き合い、作品を制作しました。たくさんの方のお力を借りて完成できました。かかわって下さった全ての方に感謝します。

『セブン・第七感 ~観えないけど、観えてくるもの~』
 江藤美智子監督・43分

■■作品紹介■■
“愛”は確かに存在し、“風”は肌で感じることができる。ヒーリングを行う江藤美智子は自身が感じるエネルギーに向かってカメラを構え、見えざる何かを捉えようと挑戦する。原因不明の病と闘う人、水爆実験の経験を語る人、亡くなったミュージシャンの曲を歌い継ぐ人…。自分らしい生きようとする人々のエネルギーの強さとは。


開催日8月8日(木)〜8月9日(金)

元町映画館2Fイベントルーム

モトプロ(元町プロダクション)のメンバーが制作した6作品を2つのプログラムに分け、2日間限定再上映! 「カメラを持ったら、自分が見えてきた。」… ここには他者にカメラを向けながら自分を見つめ直すという、元町プロダクションの理念が込められています。

【 8月8日(木)】
Aプログラム(14:00 – 17:00)
●「和さんへ~戦後73年目のフィリピン行~」上映&田中園子監督舞台挨拶 ●「ようこそ!私の水中世界へ」上映&熊田佳奈子監督舞台挨拶
●「海の日曜日」上映&中北富代監督舞台挨拶


Bプログラム(19:00 – 22:00) 満席となりました
●「妹は、ピンクがお好き!」上映&石倉悦子監督舞台挨拶
●「お元気ですか?~西宮甲寿園の人々~」上映&赤松敏博監督舞台挨拶 ●「セブン・第七感~観えないけど、観えてくるもの」上映&江藤美智子監督舞台挨拶 

【 8月9日(金)】
Bプログラム(14:00 – 17:00)
●「妹は、ピンクがお好き!」
●「お元気ですか?~西宮甲寿園の人々~」
●「セブン・第七感~観えないけど、観えてくるもの」

Aプログラム(19:00 – 22:00) 満席となりました
●「和さんへ~戦後73年目のフィリピン行~」
●「ようこそ!私の水中世界へ」 
●「海の日曜日」   

チケット情報
一般 1,200円 シニア・学生 1,000円
※元町映画館スタンプカード利用不可
★各回定員30名 / 15分前より受付開始
★ご予約の方優先 / 空きがあれば当日受付可
ご予約はinfo★matariki.jp(★を@に変更してください)

★キャンセル待ち受付窓口
090-3071-0995

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。