«

»

モニカ

 Michikoinamoto

こんにちは。
みっちです。今日もリコネクション®マタリキのブログへお立ちより頂きましてありがとうございます。

今日は、この前ロサンジェルスへ行った時にお世話になった友人のモニカを紹介します。
彼女と最初に出会ったのは、2012年10月にカリフォルニアのラグナヒルズにあるスピリチュアルショップのAwakeningsで、Dr.エリック・パールがでリコネクション®セミナーのプレゼンをするのにお手伝いに行ったときです。

その時の参加者は50人くらいで、会場も実に素晴らしくスタッフも協力的で和気あいあいとしていました。
終始、笑顔と笑いに包まれたエリックによるリコネクション®セミナーのプレゼンが終わり、モニカがそのセミナーに参加する申込みをした後に、モニカとその友人2人とエリックを入れて写真を撮ってほしいと頼まれました。
これは、後で聞いた話なのですが、私が1回目のシャッターを押したとき、「ブオン!」と何か波動の様なのを3人とも感じたそうで、彼女はまさか?と思い2回目のシャッターを頼んできて2回目も同じく「ブオン!」と感じたので、私の事を覚えていてくれていたんだとか。

3日後にニューポートビーチでのセミナーが終わった後も連絡をとりあうようになって、今回とうとう彼女の家とオフィスを訪ねる事になりました。

気が合うからか、笑いのツボまで一緒で。
LAX空港に迎えに来てくれてから、LAX空港に送ってくれるまでの8日間、笑いっぱなしの日々でした。

笑いはDNAのポジティブなスイッチをONにしてくれ、ストレスはDNAのネガティブなスイッチをONにします。

笑いはいいですね♪
彼女の友人を沢山紹介してくれましたが、全ての人と笑いころげました。こんな出会いを作ってくれた全ての存在に感謝です。

今日ご紹介するのは、
笑い転げていた日々のみっちとモニカのイメージソング
Days of Wine and Roses,

■関連記事■

ニューポートビーチへのドライブ
リコネクション|アメリカセミナー参加ご希望の方へ・ニューポートビーチへの行き方2