«

人生が加速、引き寄せがハンパない!リコネクション効果の体験談

みっちです。

ゴールデンウイークも半分が過ぎました。
みなさまいかがお過ごしでしょうか?

昨日は、リコネクション後の体験談インタビューの編集をした後に久しぶりにブログを書きました。それを今朝、起きて見てみると、なんとも不格好。しかも、YouTubeは限定公開になってて観れないよ~とのお声を頂戴したので昨日のブログは加筆修正し、今日は改めて動画をご紹介したいと思います。

↑ゆりさんはみっちのヨガの先生でもあります。私の左半身不全を的確に指摘してくれた命の恩人です。

インタビューに協力いただいたのは、studio lilie主催の田中ゆりさんです。
リコネクションを受けられて3年、初回ヒーリングを受けられてから一山超えられたので、2クール目のヒーリングを半年前に(収録時)受けられて、その後の変化の様子をお話ししていただきました。

以下、田中ゆりさんインタビューを書き起こしました。

Q:リコネクション後どのような変化がありましたか?

A:リコネクションを受ける前までは、「迷いや悩み」に目を向けていました。 しかし今は、「選択」することに目を向けるようになりました。「どうしようという考え方」ではなく、 「こうすればいいんじゃないか、ああすればいいんじゃないか」という考え方です。それが、「ぱん!」と出てくるようになりました。 全般的に悩まなくなりましたね。思考がポジティブになって来ました。

Q:ご自身の変化は?

A:ワクワクします。

Q:自分の事が好きになりましたか?

A:はい。だいぶ。以前の私は自分の事を好きになる、イコール、ナルシストと思っていたけれど、そうではないのだという事に気づいてきました。 「自分をもっと好きになっていいんだ」と思えてきました。 以前は、自分を好きになるという事は自己満足なのではないのかと思っていました。 でも今は自分を知って、自分をもっと好きになれば、周りに素敵な人たちが現れるかなって、思うのです。

Q:自分と向き合って気づいたことはありますか?

A:実は私は独りでいる時間が好きなくせに、当時は独りになる時間が嫌でした。  ですから、彼氏がいなくなるのが怖いと思ったり、お付き合いしている人に対して依存していました。

それは、本来の私とは違うので、苦痛だとわかっていました。しかし、その当時の私はその行為を手放したら不安になるという感情があったので、依存的なお付き合いを続けていました。

リコネクションを受けて、自分と向き合ったとき、その感情が 「間違いだった(本来の自分とは違う)」と気付いたのです。そうしたら当時の彼とうまくいかなくなりました。

それまでは、自分ではない自分を出して、無理してつなぎとめようとしていました。 それが自分と向き合うことで「本来の私ではないのだ。私は苦しんでいるのだ。」という事に気づいたとたん、私は相手のペースに合わせなくなったのです。そうしたら別れることになり、彼は去って行きました。

 その別れは、私から離れようと努力したのではなくて、「ふ~っと」自然なものでした。そして、息が詰まったお付き合いをしていたなと彼が離れて行ってから気づきました。

その時は、リコネクションを受けたから別れが来たのだとは思っていなかったけれど、改めて聞かれると、リコネクションを受けた後は、人間関係の変化が結構あったなと認識できますね。

リコネクションを受けてまだ3年ですが、もっと時間が経っているように感じます。 3年だとすると、私にとっては3年以上の時間を費やしたような劇的な変化を感じています。

Q:では、その後、恋愛面での変化はありましたか?

A:私はどんなタイプの人が好きなのかわかっていませんでした。 もう今世は巡り合わないのではないかと諦めていました。 しかし最近、私の職場で働いている人(Aさん)との出会いがありました。

実はAさんは11年前に私の職場に通ってきていた生徒でした。私が先生で、Aさんは生徒という関係です。Aさんは当時小学校5年生で、私を見た時「かわいい先生がいるな」という印象を持っていたそうです。

そして時を経、Aさんは社員として私の職場に入社してきたときに「先生がまだいる!」と思ったそうです。

私は気持ちを分かち合えるパートナーが欲しいなと思っていました。Aさんとの再会は、そういう感覚なのかな(何か意味のある再会)と思いました。 それは、リコネクションを受けて自分と向き合って本来の自分が求めている考えが明確になってそれを積み重ねてきた結果での今だと思うのです。

Q:リコネクションを受けてからは自分と向き合うことが多くなりましたか?

A:はい。多くなりました。リコネクションを受ける前の自分がどうであったかが薄れてきています。

Q:自分を知れば知るほど、自分のパートナーはこの人かな?とはっきりわかる感じはありますか?

A:わかります。心が反応します。「ドクン」ってそんな感じですよね?  

逆に、真のパートナーではなく寂しさを埋めるだけのお付き合いをしていた人とは「お互いに自分の欲求をぶつけ合っていた」ということに気づきました。それは苦しいものでした。

しかし、本来の自分の心が動いているお付き合いは、「会いたいがためにどうにかする」ではなく、「努力せず、自然に会えるときが幸せ」という感じです。

Q:2クール目のヒーリングの後、変化はありましたか?

A:はい。すごく変わりました。私だけではなく、子どもが変わったのです。 私が2クール目のリコネクティブ・ヒーリングを受ける前までは、私の子はとてもネガティブでした。

その子はアドラー心理学の本を読んでいましたが、読みすぎて逆にネガティブになる感じでした。私はそれをプラスへ変えられないものかと思っていましたがそれを言えるチャンスはありませんでした。しかし、私がヒーリングを受けた後から、その子が私に相談をしてくるようになったのです。

その子の身の回りに起こった出来事とアドラーの本の内容を照らし合わせたうえで母親である私の意見を聞いてくるようになりました。 私は「本に書いてあることがすべての答えではない」と自分の子に伝えたいと以前から思っていましたが、その事を言える場面が出てくるようになったのです。
「あっ!今だ!って」

その絶妙な瞬間をとらえ会話をすると、子どもは、悩む気持ちや思考の持って行き方も整理がつき解決に向かうようになりました。それ以来、その子は私に頻繁に話しかけてくれて、自分のことを伝えてくれるようになりました。今はとてもポジティブな感じです。

Q:最近の様子を教えてください。

A:引き寄せが凄いです。 自分の希望が叶っています。結果がでるのは早い時もあれば遅い時もありましたが、今は叶うペースが加速しています。だから気持ちいいです!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。