«

»

リコネクションセミナー@メルボルン1日目を終えて

 リコネクション®セミナー
TAになりたての頃、セミナーの第1日目の夜は長くて、おなかがすいて、緊張して、と長い長い1日だったのが、今日は初めて短く感じた日でした。
今回のセミナーも、オーストラリアとニュージーランドのTAの皆さん、イタリアと日本、アメリカ、オランダと国際色豊か。
加えて、活気のあるボランティアの皆さんも、さすがオーストラリアだけあって国際色豊か。
更にセミナーに参加のお客様も英語は話せるけれど、国際色豊かな方々が!
6月にアムステルダムセミナーに行った際に、「ダッチ」と呼ばれるオランダ語を少し覚えたのですが、そのおかげで参加者の方とオランダ語で盛り上がったり、典型的なオランダ人の名前を識別できたりと、思わぬところで役に立ちました。
また、今回使用するマッサージテーブルは足が金属製で、ポッチがついていてアジャストが楽々。
しかも、軽~い。私でも持てたので、会場設営の時に少しでも役に立てて嬉しかったです。
このマッサージテーブルは、日本では売ってないタイプで、日本で売り出したら人気が出るだろうなって感じました。
そして、イブニングセミナーでは、Dr.エリック・パールが久しぶりに少し早口なのを聞くことができました。私が今まで参加したセミナーはLA以外は英語は第2外国語で、通訳がつきます。同時通訳なので、お話にタイムラグがあるけれど、今回はスムーズ。
ジョークも沢山言ってて、会場中が笑いの渦。
私が2007年にシドニーでセミナーを受けた時が再度よみがえって来て…
あの時は、体育館の様なホールで、リコネクション®の科学をリサーチしているダグは体育の先生みたいな恰好で教えていました。
エリックも今よりずいぶんラフな格好で、パンクみたいに髪の毛を立てていて、本当にこの人がヒーラーなのかしら?と思ったものです。
でも、昔も今も、一旦ヒーリングモードになるとオーラが変わる気がします。
これは、参加TAみんなそうです^^
という事で、第1日目の夜が過ぎて行きました。
明日は、8時集合!
いよいよセミナー実習の開始です。
明日も楽しく仕事ができたらいいな。
今夜はこの歌を聴きながら寝ることにします。
おやすみなさい。