«

»

リコネクション創始者。エリック・パールからの新年のご挨拶

 

毎日寒い日が続いていますが、みなさん、いかがお過ごしですか?

さて、先日、リコネクションと、リコネクティブ・ヒーリング の創始者のエリック・パールより、新年のメッセージが届きましたのでみなさんとシェアしたいと思います。一部のお客様から、字幕の文字が小さくて読みづらい、字幕が早くてついていけないなどのご意見を頂きましたので、文字を起こしました。翻訳は西川ロミさんのものです。

 


1年が他の年と違うのはなぜでしょう?

私たちの願いが変わるのでしょうか?

自分の進化とともに願望も進化するのでしょうか?

今年あなたは、他の人のために何を願いますか?

そして自分自身のために何を願いますか?

この世界でたったひとつの贈り物をするとしたら何を送りますか?

よく耳にする言葉ですが

すべての人に愛と世界平和とか

食べ物や住まいを送りますか?

しかし私たちはその言葉やフレーズを

ただ口にしているだけではありませんか?

まるでロボットのように。

それともその言葉は

私たちの内側のすべてとのつながりに目覚めている

深い意識から出ているのでしょうか?

その意味を立ち止まって塾考していますか?

そのイメージをきちんと見ていますか?

今、人間性を量子レベルで見直す時が来ています。

そのために私たちは観察したいのです。

自分はエゴと判断から選択しているのか。

恐れから与えているのか。

愛から与えているのか。

貧困意識から与えているのか。

それとも豊かさの意識と認識から与えているのか。

義務感から与えているのか。

心のそこから与えたいと想っているのか。

与える姿を誰かに見てもらいたいのか。

それとも生来の与えることへの喜びから与えているのか。

インターネットで写真を公開して

何かを与えたことを人に伝えるのか。

それとも自分のハートの中でその記憶を抱き続けるのか。

私は願います。

この1年が人類の進化の道すじを示しますように。

新しい人類、新しい人間性の道筋を

誠実さと個々の責任を擁護する世界を

私たちの知識と価値を擁護する世界を

私たちはそれを求め要求します。

そしてそのように生きます。

より自由に、豊かに継続的に他者を援助するために

本能は私たちの与える資質を明らかにします。

私たちは本質的に与える存在だからです。

私たちは愛です。

そのことを意識的に覚えていないとしても

私たちの本質エッセンスは愛なのです。

飢えや貧困、戦争、恐怖がない世界とはどんな世界でしょう?

分かち与えるほどの豊かさがない世の中であっても

互いに分かち与えることで満たされるのです。

私たちがそのことを示す機会を

この世界が待ち望んでいることに

気づく時が来たのかもしれません。

2017年が私の人間性を

量子レベルでさらに拡大させていく

新たな1年になることを私は願っています。

昨年、私に感動と大いなる叡智を与えてくれた人々に

心から感謝します。

量子物理学者のナシーム ハラメイン

スピリチュアル界のトゥーレとサラ ・ロバーツ氏

洞察力に満ちた作家ステファノ ダナ氏

そして常に美しく愛深き、我がジリアンに。

そして全ての皆さんにハッピーニューイヤー!

喜びと豊かさに溢れた1年でありますように。

2017年にお会いしましょう。