«

»

リコネクション後日談東京都Kさんから、変化のご報告

みっち(江藤美智子)です。


2016年7月~9月に、

リコネクションとリコネクティブ・ヒーリング を

対面セッションで受けられた

「東京都在住K」さまから

うれしいお便りを頂戴しましたのでご紹介します。

*****

Kさんは、長年摂食障害で悩んでおられて

ご自身の体質改善になればいいなというお気持ちから

リコネクティブ・ヒーリング とリコネクションを希望されました。

※以下の感想は、個人の感想であり効果・効能を示すものではありません。


こんにちは😆お元気ですか?

おはようございます(*^^*)最近大きな変化がありました。
嬉しくてメールしました。

最近思うことがあります。
美智子さんに出逢って
リコネクションを経験して
頭が常にクリアな状態なのと
関わる方々が一緒に
連動してタイミングが良かったり
運気が
あがる気がします
不思議です。

食事を摂ることに対して何か自分の中で説明できないんですけど
意識が変わってきてる気がします。
まだ食べれませんが、食べる事への恐怖感は、前よりなくなってきてます。
今年は、なにか大きな変化がありそうな予感がします。(笑)
持ち歩く時の荷物も少なくなってきてます。
 物を捨てることもできるようになり、自分のこと前より理解出来てる気がします。


始めてお会いした時のKさんは、大きなバッグを2個持って

セッションルームにいらっしゃいました。

それが、1回目、2回目とセッションを重ねるにつれ、

持ってこられる物が少しずつ少なくなり、

身軽になられた印象を受けました。

そして、日々の生活の中で、変化の様子をメモして下さっていました。

メモをしていると、ノートに記した変化の様子を客観的に観察することができるから。

ご自分の抱えていた過去の事を一掃し、本来の自分の生き方を見つけられたKさん。

Kさんがだんだん回復されるのをみさせていただき、

私も元気を頂戴しました。

リコネクティブ・ヒーリング は、人を癒し自分を癒す。

Kさんからも、そのことを教えて頂きました。

Kさん、ありがとうございます!


リコネクティブ・ヒーリング についてはこちら

リコネクションについてはこちら