«

»

リコネクション|パラダイムシフト


リコネクション®は、アメリカが発祥の地。
Dr.エリック・パールの著書ももちろん英語。翻訳された本の帯には

パラダイム・シフトを起こす宇宙時代の新しいヒーリング登場!
それがリコネクティブ・ヒーリング ®です。
今までのヒーリングの概念がくつがえります。

ところで、3.11以降、パラダイムシフト起こってますね。
いろんな分野で。世界中で、また、身近な家庭の中。もっと身近な自分の中で。
パラダイムシフト: paradigm shift)とは、その時代や分野において当然のことと考えられていた認識や思想、社会全体の価値観などが革命的にもしくは劇的に変化することを言います。パラダイムチェンジとも。
そんなパラダイムシフト、3月9日、10日にパラダイムシフトが起こる現象がやって来るなんて言ってるコンピュータがいるらしい。その名は、ウェブボット。
ここ数日、地磁気嵐やプロトン現象も同時に起こってますしね。宇宙を飛んでる衛星とか、通信機器とか送電所とか、どうぞ「ご安全に」。
ところで、空から音が聞こえてくる現象。欧米数十か所で確認されていますね。
私的には恐竜の声に似てると感じました。
都城の清掃公社内で聞く音にそっくり。
欧米の人たちは、ラッパ(管楽器)の音に似ていると言ってるようです。

最近は、UFOが現れたり、音が聞こえたり。
神様や幽霊といわれる存在についてもそうですが、
様々な現象は、高次元または、低次元の存在だとしましょう。
その存在は、私たちの波動の次元とは違う場所にいます。
その存在が、見せる相手に用事がある時、自分の存在を4次元の波長にアチューメントして現れます。
または、目撃した方が、知らず知らずのうちに、その存在にアチューメンとしている場合もあります。
アチューメントとは、ラジオのチューニングと同じです。
話は元に戻って、ウェブボット。この9日と10日のエネルギーの変化の予言が当たっていても、当たっていなくても、日本人には特別な日。
だって、閏年ではなかったら、10日は11日で3.11が起こった日。
国中や、世界中のニュースでも1年が経ちましたって、報道があり、世界中の方が、振り返る日。
私にとっても、10日は母の命日でもあるし、ゆっくり自分と語ろうと思っていたから、ちょうどいいタイミング。
もし、エネルギーの移り変わりがあるのなら…
それを、肌で、五感で感じて、更に五感を超越した、他感覚なアンテナを立てて、観察したいと思います。
皆さんも、一緒にいかがですか?
■関連記事■
#  WANT TO 2012年うお座の満月
■地磁気嵐 関連■
# 天秤座の新月
# 感動の世界
# 太陽と新燃岳と私 1
# 太陽と新燃岳と私 2
# 太陽と新燃岳と私 3 祈りのタイミング
# 太陽と新燃岳と私 4 運命のメトロノーム