«

»

リコネクティブヒーリングセミナーレベル1&”イン プラハのご報告

009_R.JPGリコネクティブヒーリング®セミナーレベル1&2インプラハ
終了しました。
今回のセミナーは、
インストラクターにDr.エリック・パール Eric Pearl
ヘッドTAにパット・アタナス
Pat Atanas
コーディネーターは
セシリアCecilia SammsとエミリーEmily Larkin
ティーチングチームには、メキシコ
イタリア、南アフリカなど各国から
12人が集まりました。
TA Team:
Ronen Levy, Fred Struik, Luca Occelli, Boaz Ben-Uri, Lukas Tobler, Mary Beth Kennedy,Mauro Zoller, Andra Ivanov, Elena Agrizzi, Victor Arguelles Mora, Marian Cornelisse, Doreen Joyce Korder, Michiko Inamoto.
開催地は
Orea Hotel Pyramida
Belohorska 24
169 01 Praha 6
+420 233 102 271
今回は、メンタリングコース仲間の
マリアン(オランダ、)ドリーン(スゥエーデン)との再会に加え
ロサンジェルスセミナーで一緒だったマリーベス(アメリカ)
本部のセシリア、パット(アメリカ)Dr.エリックに再会できたのが
嬉しかったです。
新たに、ヨガインストラクター
ボランティアの方も約30人ほどで、笑顔でフレンドリーな方々ばかり!
とても活気にあふれるセミナーでした。
プラハでの今回の学びは、「参加者の文化と歴史」
セミナーに参加している全員が持っている、
人生の歴史、暮らしている土地の歴史、家族の歴史を感じることができ、
セミナー参加者の気持ち…何故このセミナーに参加したのか、セミナーに参加する目的は何なのか、これからどのようにして生きていくのかなど…
LAのセミナーではあまり考えもしなかった事を感じる事ができました。
心の余裕って大事ですね。
私の心の余裕をセミナーに参加したすべての方々に
頂いた感じがして、湯船につかっている時、またまた
うれし涙というんでしょうか、何だかわからないけど
こみ上げるものがあって、泣きながら感謝しました。
この機会を与えて頂いて感謝しています。
望めば、与えられる!
それを実感したプラハセミナーでした^^