«

»

リコネクティブヒーリング体験談     都城市 Rさん


リコネクティブヒーリングを受けられてから約半年経った都城市在住の
Rさんから、変化の様子のご報告を頂きました。
Rさんは、リコネクションを先週受けられたのですが、リコネクションの
セッションが終了するまでは、みっちはRさんについて何も知らない方が
Rさんにとってヒーリングが起こる幅が大きいという事もあり、
Rさんの事をほとんど何も知らなかったのです。
ですから、半年間の中で、こんな変化があったなんて!!!
とても驚くと共に、Rさんの観察・洞察によるレポートに
とても感謝と、感動しました。
では、Rさんは、どのような変化を体験されたのでしょう。。。

ずっと報告しようと思っていたのに遅くなってすみません。
昨年7月にリコネクティブヒーリングを受けましたが、それ以前の半年間は
私にとって…


波乱に満ちたものでした。
心から信頼し、大切に思っていた相手からの予期せぬ裏切り。
相手の言動や行動がそれはひどいものだったので、悲しみよりも怒りが
勝ってしまい(悲しみも相当大きかったですが)相手の不幸を願わずには
いられない、そんな心境でいっぱいでした。
一段落着いてからも、ふと思い出しては辛くてしょうがなく私はひどく
傷ついていたのに、謝罪の言葉など一切なくて…
相手の事は絶対に許さない!もう二度と顔も見たくないし、これから先の
人生会わずに済むなら清々するのに!
私の前から消えて欲しい、と思っていたほどです。
それでも月に一度は望まなくても顔を合わせなければならず、相手に対する
私の態度や言葉もそれは酷いものでした。
そんな心境の中、以前から気になっていたリコネクティブヒーリングを
何でもいいから受けてみたい、受けたら何かが変わるんじゃないか?と
思い立ち、ネットで検索したところ、たまたまみっちさんのブログに
辿り着きました。
割と近くなのですぐ行けると思うと「本当に受けるべき?」と少し躊躇
しましたが、私の中の何かが「受けてみよう」と後押ししたように思います。
一回目
セッション中は特に変わった事を感じることなく終わりましたが、
終わった後にしばらく頭痛を感じました。
そしてその翌日、小さな変化がありました。相手から初めて「後悔」
という言葉が出たのです。
それに対しての私の反応は「へ~今更。だから何?」
でもその出来事がきっかけで、二回目・三回目のヒーリングを受けようと
決心しました。
(それまでは金銭的な面から、とりあえず一回と考えていたので)
二回目
前回と同様セッション中特に大きな変化はなく、終了後にやはり頭痛。
しかも時間が経つにつれひどく痛みました。
なんとなくネットで調べてみると、頭痛→松果体→第三の目 と繋がり、
スピリチュアル的に何か関係があるのかな?とちょっとワクワクしてみたり。
その日にみっちさんから天使のカードを購入し、リーディングをすると、
ちゃんと的確な答えのカードが出てビックリでした。
(メッセージをくれつつ、希望も与えてくれる素敵なカードで重宝しています)
三回目
セッションが始まってすぐ、両手が勝手に動き出し(上に引っ張られるような感じ)
少しすると体がグルグルと回転し始めました。
実際には動いていないけれど、頭の中で回っているというか。
すごい回転で乗り物酔いのような気分になりました。
「三回目のセッションが特別なものになる」とはこういう事なのかと納得、
そして感激。
それからの数日、とてもだるく眠くてたまらない日が続きました。
三回目のセッションの日にみっちさんに本(ダイアー博士のスピリチュアルライフ)
をお借りし、少しずつ読み進めると全て納得出来るわけではなかったけど、
すごくヒントになったというか「そういう事なのか」と思える内容が多々
ありました。(ちなみに内容を忘れないようにと、自分でも同じ本を購入)
ヒーリングの効果と本の影響もあったと思いますが、心境の変化が起こります。
自分を傷つけた相手に対して、そうするのが当然だと思い私が取ってきた
酷い態度や言葉を改めよう、と。
相手の取った行動を許すことは出来なくても、相手自身を恨み続けるのは
もうやめよう、と思い始めました。
自分の気持ちを相手に伝えるべきか少し迷いましたが、伝えなければいけな
い気がして数日後、メールでですが伝えました。
なぜこんな事になってしまったのか、私の落ち度について、
これまでの態度の謝罪、今後そんな態度はもう取らない事、
そして相手の幸せを願っている事、などなど…
結果、相手から初めての、そして心からの謝罪の言葉がありました。
相手からの謝罪もですが、自分の気持ちの変化にも本当に驚きです。
絶対に許さない、消えていなくなればいい、と思っていた相手に
幸せになって欲しいと思うなんて!
相手を許した事で少し気分が晴れた私は、今度は自分が許されたいという
気持ちになりました。
ずっと心の片隅にあったワダカマリ、それは数年前に私の一方的な理由から
ケンカ別れになってしまった大切だった人の事。
最後のやりとりで激しく罵られ、耐えられなくなった私もキレてしまい、
それっきりだった人が気になって気になって。
原因は私にあるし、最後が最後だっただけに私から連絡するのは非常に
はばかられましたが、なぜかそうすべきだと思い
「どうしていますか?あの時のことをもう一度謝りたくて。
あなたが幸せだといいけど」というようなメールを送ってみました。
返事は期待せずに、というか、もし返事がきたとしても罵られるかもしれな
い、と思いつつ…
すると二日後に返信がありました。
私からのメールにとても驚いた事、私が謝る必要はない、謝らなければいけ
なのは自分の方だ、私にも幸せであってほしい、連絡をくれてとても嬉しい、
という内容でした。
返事はこないかもしれないし、まだ私のことを怒っているかもしれないと
思っていたので、私もとても嬉しかったのと、心の中のシコリが取れた
ようでスッキリしました。
リコネクティブヒーリングは自分にとって必要な癒しが起こる、
必要な変化が訪れるとのことですが、本当に実感しました。
ヒーリング後に人間関係のリセットが起こる方が多いようだと言われましたが、
まさにその通りです。
「負の感情(エネルギー)を持っていると同じ様なものしか自分に寄ってこない」
的な事が本にも書いてありましたが、もしヒーリングを受けることがなければ、
何も変わらないどころか悪くなる一方だったかもしれません。
人を恨み続けるのも結構なエネルギーを使うし、自分を傷つけた人を許し
その人の幸せを願うということも、かなりのエネルギーが必要です。
でも同じエネルギーを使うならマイナスよりもプラスの方向の方がいいに
決まってますよね。
そしてどんな時でも常に前向きな自分でありたい、そういうような事をじ、
学んだ出来事でした。
あと、癒しとは別にヒーリング後は自分に必要な情報などが丁度よい
タイミングで向こうからやってくる、という感じがあります。
先日リコネクションを受けたばかりですが、これから先またどんな変化が
起こるのか、とっても楽しみです。
みっちさんにお会いすることが出来て良かった、私の選択は正しかったようです。
どうもありがとうございました。
また報告出来る様な変化があるといいなと思っています。