«

»

リコネクティブ・ヒーリング ・レベル2終了者向けグループメンタリング@都城と福岡

 

cs-113216143300

東京の三軒茶屋でのメンタリングも好評に終わり、ありがとうございました。地元宮崎や九州管内でグループメンタリングができたらどんなにいいだろうと思っておりましたら、前回ご一緒させて頂いたTAの高田有現さんのご協力をいただけることになり、私の地元都城で6月5日(金曜日)に、福岡市内で6月7日(日曜日)に開催する事になりました!

プロの リコネクティブ・ヒーリング ・プラクティショナーとしてヒーリングを人生にどうやって生かしていくのか、自分自身にどのようにプラスになっていくか?

今の状況に不安をお持ちの方、9月のレベル3に参加したいけれど、目標に達していらっしゃらない方、お客様の対応に困っている方など、この機会に、しっかりとリコネクティブ・ヒーリング の哲学を自分のものとし、自信をもってお客様に光と情報を運ぶマスターであることを確信していただきたいと考えています。

皆様の ご参加をお待ちしています。

また、高田有現による、個人セッションクリデンシャリング、クリデンシャリング用メンタリングも募集しています。ご希望の方は、kuma★kumasha.com(★を@に変えてください)までご連絡ください。

 

yugenn-squareみなさんが、リコネクティブ・ヒーリング ・ファンデーショナルプラクティショナーとして生きて行く選択をし、地球や、そこに住む人々や動物、植物に貢献していくとき、「ヒーラーとして生きて行くのはいいものだ」という確信がより深まる内容のプログラムを提供いたします。 (高田)

 

 

 

10432133_735135573211749_923836778926914109_n
「ヘルスケアは、リコネクティブ・ヒーリング で!」の波が日本全国へ広がるようにわかりやすい言葉で質問にお答えします。
ホームページなどのIT活用方法や身近な言葉でのプレゼン方法もお伝えしていきます。
ヒーラーとして、はじめて独立・開業される方に向けて支援できたら嬉しいです。
(稲元)

 

メンタリングについて

 メンタリングはプラクティショナーを対象としたコンサルティングです。

メンターという言葉は「よき助言者」「経験を積んだ指導者・相談役」を意味します。

私たちメンターは、プラクティショナー1人ひとりが活動していくなかで感じる問題にともにアプローチし、解決策を探ります。したがって、メンタリングは、プラクティショナー1人ひとりにカスタマイズされたものになります。

 

プラクティショナーの仕事は、主に2つの側面から成り立っています。

① リコネクティブ周波数のフィールドを共有しながら宇宙からのギフトをクライアントに100%受け取ってもらうこと。

② ①のすばらしさを1人でも多くの人に伝え、経験してもらうこと。

 一般の企業では、たとえば①は業務遂行能力が、②は営業力といったものが関わってくるでしょう。

しかし、私たちプラクティショナーにとっては、①②どちらも、技術(テクニック)や能力に関わりなく、リコネクションの叡智(フィロソフィー)とどれだけ一体になっているかがすべての基礎となります。

つまり、プラクティショナーとしてのレベルアップは、フィロソフィーをどれだけ体得しているかによって決まるのです。

 リコネクティブ周波数は、私たちが暮らす宇宙の本質そのものです。地球上に存在するありとあらゆるヒーリング・エネルギーを、その性質と働きにおいて包括しているのがリコネクティブ周波数なのです。この周波数と共鳴することによって、あらゆる人のなかに自動的にヒーリングが起こります。このことを体感し、日々の暮らしのなかでその確信を深めていくことが、リコネクティブ・ヒーラーとしての成長のプロセスです。

 メンタリングでは、リコネクションのフィロソフィー、つまり宇宙の叡智を再確認しながら、プラクティショナーそれぞれの個人的な事情や地域的な条件なども繰り込みつつ、1人ひとりにとって最適なソリューション(解決策)をともに発見し、プラクティショナーとしてのレベルアップを図ります。その結果、皆さんは自信と確信をもって活動を続けていくことができるようになるでしょう。

 

 メンターは、プラクティショナーとしての経験が豊かです。その分だけ、よりも多くの失敗と成功を経験しています。また、TAの立場で頻繁にセミナーに頻繁に参加することで、最新の情報やフィロソフィーにも触れています。

 

 プラクティショナーの皆さんが、私たちメンターと有益な経験や情報を共有し、プラクティショナーとしての活動を継続的に展開していくためのエネルギーや叡智を自分自身のなかに発見すること −−− それこそがメンタリングの目的であり、私たちメンターの願いなのです。

 

メンタリング内容
1.プラクティショナーであることの素晴らしさ

2. リコネクティブ・ヒーリングとリコネクションは実際にどこが違うのか(いろいろな説明の仕方)

3. リコネクティブ・ヒーリングの実習(対面、遠隔、セルフヒーリング)

4.質疑応答

5.RCPPのご説明


【宮崎県都城市会場】

日時:6月5日(金曜日)午後1:00〜5:00
場所:都城市総合文化ホールMJ

 【福岡市会場】
日時:6月7日(日曜日)午後1:00~5:30

場所:福岡市中央区春吉3-21-18 第10ダイヨシビル202号 Studio Ray [地図]

料金:15,000円

主催:稲元美智子
高田 有現

 

申し込み・お問い合わせ
稲元美智子
info☆matariki.jp(☆を@に変えてください)
090-3071-0995(稲元携帯)

以下の内容をメールしてください。
お名前
ご住所
レベル2受講日
お電話番号
ご希望のメンタリング場所

 

■関連記事■

【ネパール震災支援チャリティー】みっち with 高田有現トークライブin 都城 ~リコネクティブ・ライフのすすめ~

東京三軒茶屋のグループメンタリングのご報告