レベル3資格者向けクリデンシャリングとは

RCPP クリデンシャリングとは】

世界では、2014年から、日本では、2015年から施行された、旧レベル3プラクティショナー(リコネクションの施術ができる人)向けの免許更新(2年毎)のための実技テストです。クリデンシャリング(更新の為の実技テスト)を受け、それにパスしたプラクティショナーは、リコネクション・サーティファイドプラクティショナーというタイトルを名乗ることができます。

【クリデンシャリングを受けることによるメリット】

リコネクション®のセッションは、正確な施術が必須です。クリデンシャリングを受け、それに合格したプラクティショナーは、正確なリコネクション®ができる証です。一生に一度のリコネクション®を受ける事を選ばれたお客様に真摯に対応していただくため、クリデンシャリングを受けお客様に安心、完全なセッションを提供できる為の資格習得は今後、必須事項です。

クリデンシャリングを実施できるメンターapproved mentor)とは

アメリカ本部より認定されている現役のメンターです。
稲元美智子は2015年度メンター更新を完了し、クリデンシャリングができる資格を持っています。また、日本には私を含め、現役のメンターが5人おり、いつでも該当者のみなさんのクリデンシャリングを実施できるようリコネクション®本部のテストをクリアしています。クリデンシャリングご希望のプラクティショナーの方は、お近くのメンターにリクエストください。また、地方の方々などがまとまって、クリデンシャリングを受けられたい方は出張いたしますので、お気軽にリクエストください。

【クリデンシャリング受験対象プラクティショナー条件】

1.日本国内受講者 :2012年までにリコネクション®セミナーレベル3を受けられた方で、2015年度に東京で行われたレベルⅠセミナーエッセンシャル・リコネクティブ・ヒーリング・セミナーおよび、レベルⅡリコネクティブ・ヒーリング・ファンデーショナル・プラクティショナー・プログラム™を再受講された方。

2. 海外受講者 :2012年までにリコネクション®セミナーレベル3を受けられた方で、レベルⅡリコネクティブ・ヒーリング・ファンデーショナル・プラクティショナー・プログラム™を再受講された方。

3. 2015年度 RCPP(レベル3.)新規受講者 2015年9月20日21日の旧呼称レベル3(リコネクションサーティファイドプラクティショナープログラム (RCPP)を新たに受講された方でクラスをパスされた方。本部規定により、クラスをパスされた30日後の10月22日より、クリデンシャリングを受けることができます。レベル3受講後、クリデンシャリングを受けないと、、リコネクション・サーティファイドプラクティショナーとは名のれませんのでご注意ください。

2016年度のレベル3開催情報はこちら

【セッションレポートの提出】

有償にてリコネクティブ・ヒーリング ®対面セッション4回、遠隔ヒーリングセッション2回。6回のヒーリングのうち4回は全く違う人たちに行わなければなりません。過去のヒーリングセッションのものでも可。それを下記E-mailアドレスにレポートします。またクリデンシャリング時にレポートのコピーをご持参ください。

リコネクティブ・ヒーリング ®レポート提出先 PractitionerInfo@TheReconnection.com

Reconnective Healing Session List
Practitioner :Michiko Inamoto←自分の名前を入れる
Address :3154-1 Yamada Yamada-cho Miyakonojyo Miyazaki Japan←自分の住所を入れる
Phone :+81 986 641 166国番号81を入れ0を消して記入
E-mail :info@@matariki.jp携帯ではなく、パソコンのメルアド
↓セッションのタイプ↓クライアントの名前↓郵便番号↓住所↓電話番号
81を足し0を消して記入
↓メールアドレス↓セッションの日↓料金
Type of SessionName of the clientZip/Postal CodeAddressPhone E-mail
Date of SessionsFee
Face-to-face Healing session(対面ヒーリングセッション)Purin inamoto889-4601333 Yamada-cho Miyakonojyo-shi Miyazaki Japan81 90 3071 0995333@purin.comMarch 5 201518,000JPY
Face-to-face Healing sessionDove Inamoto889-333555 Tukimigaoka Miyazaki-shi Miyazaki Japan81 33 3333 3333N/A(メルアド無しという意味)April 5 201518,000JPY
Face-to-face Healing sessionColinne Inamoto889-555444 Takasaki-cho amiyakonojyo-shi Miyazaki Japan81 986 33 3333555@lovelove.comApril 4 201518,000JPY
Face-to-face Healing session Taro Yamada333-3333111 Minatoku Tokyo Japan81 3 123 2345Yamada@yamada.comMay 5 201518,000JPY
Distance Healing session(遠隔ヒーリングセッション)Hanako Suzuki111-1111222 Kitaku Osaka-shi Osaka Japan81 627 3456Osaka@Osaka.comJune 6 201518,000JPY
Distance Healing sessionEric Parls9999888 Moldavite st. N,Y.U.S.A1 2902 2345eric@parl.comJuly 7 201518,000JPY

 

 【クリデンシャリングの詳細】

クリデンシャリング料金:7,356円

クリデンシャリング所要時間:30分

クリデンシャリングの時持参するもの:リコネクションアメリカ本部(The Reconnection Team )から、E-mailにてYour Certificate Is Attachedという件名でメールが届きます。そのメールの本文の最後のところに、青い字でI agree to the above.(私は上記に同意します)という文字がありますので、それをクリックすると以下のような証明書が現れます。クリデンシャリングの時には、必ずその証明書をプリントアウトしたものか、写メを持参の上、メンターからテストを受けてください。

IMG_7657 IMG_7658

クリデンシャリング合格基準 :リコネクション®の2日目の実技を自分独りで、何も見ずに100%完璧にでること。

 

 


 

クリデンシャリング合格対策:

1.クリデンシャリングを受けられる前に、徹底した実技指導のクリデンシャリング用メンタリングをお勧めいたします。

2.自己流になってはいませんか?

クリデンシャリング用メンタリング
内容:実技指導のみ
料金:1時間15,000円 追加料金15分4,000円

ご案内:リコネクション®の哲学や実技の両方のメンタリングを受けられたい方は通常のメンタリング個人セッション33,000円をお申し込ください。

 【クレデンシャリング合格後

クレデンシャリングを担当したメンターは、本部に合格の旨の通知をします。クレデンシャリング合格後、その免許の有効期限は2年間です。免許更新は2年ごとに行ってください。免許更新を怠ると、リコネクティブ・ヒーリング はできますが、リコネクションのセッションはできなくなりますので十分ご注意ください。

 

【クリデンシャリングについて】

 

クリデンシャリンクリデンシャリングを受けるための必要条件は、以下の2つです。

 リコネクティブ・ヒーリング・ファンデーショナル・プラクティショナーであること。

  少なくとも、対面リコネクティブ・ヒーリング(RH4回、遠隔RH2回を有償(12000円~21000円)で行い、その旨をリコネクション本部にレポートすること。

レポートには、以下の5つの情報が必要です。

・セッションの日付

・クライアント名

・クライアントのe-mailアドレス

・クライアントの電話番号

・セッション料金

これらの情報をPractitionerグとは、リコネクションを提供するための資格(リコネクション・サーティファイド・プラクティショナー)を取得・更新するための認定試験です。

 

Info@TheReconnection.com に送ります。                        

 

クリデンシャリングを受ける際は、①の修了書と、②のコピー(本部に送信したメールのコピーで十分です)が必要です。これら2点をご持参のうえ、クリデンシャリングにおいでください。

 

クリデンシャリングは、リコネクション®セッションの2日目の行程を正確に行っているかどうかを、指定メンターによりチェックさせて頂くもので、時間は約30分間です。

 

ご自身のリコネクション®セッションが、自己流になっていたり、あやふやな点があるなど、クリデンシャリングをパスする自信のない方は、クリデンシャリングの前にメンタリングをお受けになることもできます。

また、クリデンシャリングをパスしなかった方は、その後、メンタリングを受け、十分な練習や復習を重ねたうえで、再びクリデンシャリングを受ける必要があります。

 

一生に一度の大切なリコネクション®セッションが、自己流になっていたり、曖昧な点を残したままでいるなど、ご自身の中で不足感を持ちながら行われることのないよう、この機会に是非、ご自身のリコネクション®セッションを見直してみてください。

 

料金および時間

クリデンシャリング: 7,356円(30分)

クリデンシャリングのためのメンタリング 15,000円(1時間を超える場合は15分ごとに4,000円)

 

  • お1人でクリデンシャリングを受けられる場合は、ベッドに横たわるボディー役の方を連れてきてください。ボディー役が見つからない場合は、メンターが用意いたします。その際には、ボディー役の方に、受験者から2000円をお支払いいただくようお願いいたします。
  • サーティファイド・プラクティショナーのタイトルは2年ごとの更新制です。