«

»

使わない!と人生がうまくいく

お正月明け、読書シリーズとして私の
目の前に登場したのが、この本。
この本のP20にもDNA研究における
先駆者の細胞学者
ブルース・リプトン博士の
革新的な著書「思考」のすごい力の事が
ここにも!
書いてありました。
私はリコネクション®をもっと深く追求したくて
リコネクション®本部の推奨する本を読んでいるのですが、
その、作家の中の、ウエインWダイアー博士も大好きな
方の一人。
この本の訳者のことばの中にも、
人生にはよきメンターが必要であるというのであれば、
博士のような人が適任ではないかと思います。
と、訳者の
山川夫妻も太鼓判を押されています!
そして、ラジオ「宮崎ヒーリングタイム」
でも昨日の放送で早速紹介させて頂きました。
「使わないとうまくいく言葉」=いいわけなのですが、
実行してみて以外に自分は「いいわけ人間」だ
という事を自覚してしまいました(笑)
まずは、言い訳している自分に気付く事
ができて良かったです。
私はリコネクション®に出会ってから、「恐れを手放す」
ことち向き合うことに向き合うことになりましたが、
「言い訳=恐れの現れ」であることも、気付かして
頂きました。
有機体でいなきゃな。