«

»

太陽のXフレア太陽嵐

マタリキ 

NASAによると、今までもありうるのではないか?として危惧されていた大規模な「太陽嵐(ソーラーストーム)」が地表に到達する可能性について、2013年5月頃に発生するかもしれないとしていたのに対して、事実、13日~15日で、4回のXクラスのフレアが発生しました。これに伴って、地磁気嵐がいつもより長く発生すると思われます。

日本各地で、デリンジャー現象も発生しているようです。

映画「祈り」でも取り上げられていたリン・マクタガートの意思のサイエンスにも地磁気嵐の事が書いてあります。面白いサイエンスがたくさん書かれています。
是非、ご覧ください。

太陽が地球に与える影響をわかりやすく解説したNASAのビデオもどうぞ。

太陽とセッションも関係があるのでしょうか?
いつもと感じ方が違います。

体調も、いつもと少し違う感じがします。

今日は早く寝て明日に備えたいと思います。

おやすみなさい。

■関連記事■
 
「祈り」と 地磁気嵐

評価:
リン・マクタガート
PHP研究所