«

»

子どもの私に戻った瞬間を楽しむの

みっちです。

立春の今日は、早朝から友人の転勤の話で
スタートし、午後からはリハビリに行きました。
お天気がとても良くて、本当に春の気温。
病院のリハビリ室は、網戸になっていて、春風と
洋楽のBGが何ともリラックス度を増す手伝いを
していました。

さて、本日は、

「 リコネクティブ・ヒーリング遠隔セッション」

を受けられた山形県にお住いの

ひかりさまからのメッセージをご紹介いたします。

*******

「子どものころの気持ちを思い出せました」

From H.A.さま

先日は「リコネクティブ・ヒーリング」の遠隔セ
ッションを行ってくださって、
ありがとうございました(^^)/

江藤さんのお人柄と、不思議なエナジーのお蔭で、
素敵なヒーリングを体験出来ました。

受けた日から早一週間が過ぎて、当初感じたこと
も時間と共に変わっていくように思いますが、

あの日すぐにメモしたものを、書き添えてみます。
↓ ↓ ↓
「最初は特に何も感じることはなく、イメージも
浮かんでくるのは断片的。

イエスキリストと心臓のイメージが浮かぶ(イエ
スが自分の心臓を指さしている絵)

宇宙。2001年宇宙の旅とモノリスのイメージ(黒
いモノリスがどんどん大きくなっていく)

子供のころの雪の思い出(スキーやソリ遊び、雪
洞をほったり、とにかく楽しい)

身体の変化(手のひらピリピリ)20分越えてから。

終了。

*4匹のいる猫のうち特にメスの13歳の子がウロ
ウロ、ソワソワしていました。

終わった後は爽快感があり、直前まで冬季ウツっ
ぽくてぐったりしていたのに不思議でした。

また、「もっと雪を楽しんでもいい!」という
ストレートなメッセージをもらいました。

夜、しばらく心臓が痛かったので心配しました
が、翌日からは心臓の調子もぐっと良くなりました。

江藤さんに素敵なご縁を頂いて、本当に感謝
しています。(^^)/~ ひかり 拝
P.S.
小正月の「どんど焼き」の写真を送ります(^_-)-☆

*******

ひかりさま

リコネクティブ・ヒーリングの遠隔セッション
をお試しいただきありがとうございます!

冬季鬱っぽかった体調も爽快感が訪れたとの事
力になれてよかったです。

宇宙からのヒントやサポートを必要なタイミン
グで受け取られた感じがしますね!

早速外に飛び出して、冬の行事を楽しまれたの
ですね。宮崎は雪が降らないのでとても珍しい
お写真をありがとうございました。

またの変化のご報告、心よりお待ちしております。

美智子

*******

私たちは子どもを見るとき、空っぽの器として見ます。子どもは空っぽだから、いろいろ入れてあげなきゃいけないと思います。でも、そうじゃないかもしれません。私たちも子どもに倣って、再び空っぽになるべきかもしれません。
Dr.エリック・パール


■関連記事■
●リコネクティブ・ヒーリング遠隔セッションとは
リコネクションとは

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。