«

»

希望の光


今日は、お客様のMさんから心温まるメールを
なんと2通も頂きました!
このブログをご覧いただいている皆さまと
シェアさせて頂きたいとお願いしたら、快くOK! 
をいただきましたので、感謝の気持ちと共に
早速ご紹介させて頂きたいと思います^^
まず、1通目です。
みっちさま
昨日はありがとうございました。
 
あたらしい時代とあたらしい地球を迎える人類の体験
 
人間をしながら、波を受け入れて進んでいきましょう。
 
そして、新しく生まれてくる新しい時代の子供たちに
愛をいっぱい送りましょう。
 
 
変わり目の時代を超えて生きる、わたしの子供世代もまた
大切な役目を担っているのだろうと・・・。
 
そして、人間を今回なが~くやっているわたし世代も
お役に立てることが、たくさんたくさんあるのだろうと 自負しています。
 
大きな愛を胸に抱いて、ただただ生きることを選択して生きてゆきたい・・・。
 
今回の津波で思ったことは、土地は人間のものではなく
地球さんのものなのだなぁ・・・と。
線を引いたり、登記をしても、
一回の津波で土地が海に沈んでしまうのだから
やっぱり、地球さんのものなのだな・・・と。
 
真っ暗な闇の中にあっても 一筋の光でありたい。
 
今回、二男がリコネクションを受けるにあたり、快く同意してくれ
今はそれがうれしくてたまりません。
宜しくお願い致します。