«

»

心を穏やかに保つと見えてきたもの

みっちです。

毎日寒い日が続きますね。
みなさん、お元気ですか?

10月、宇宙が現状維持破壊装置を作動
してくれた
お陰で必然的に、うちの猫
たちも環境を変わらざるを
得なくなっ
てしまいました。

あの子たちには、リコネクティブ・ヒー
リングを
しているので、環境の変化には
順応するだろう。

いや、してもらわなければ困るんだけど…
と半ば祈るような思いで
したが、想像以上
に大変化があり、
それを今日はご紹介した
いと思います。

氷の朝

昨日の朝、猫の餌をやりに、猫たちの住
む家に行った時のこと。

猫の飲み水が凍ってて。

切ない…。

本宅は、妹が猫アレルギーなので猫たちを
一緒に住まわせることが
出来ません。

なので、隠居を綺麗に掃除して猫たちを住
まわせているのですが、
なにせ、古い家な
ので、隙間風が
ぴゅーぴゅー。

だけど、過保護にはしていません。
元々、動物は人間も含め、野生だったので
猫たちにも今年の冬は野生化してもらおう
暖房は一切与えていないのです。

12月中旬ごろのみなさん

(ぐるぐる)団のみなさんの変貌

風邪をひくかな?と思いきや、すごく元気!
ダブも、ぷりんも、コリンも今世紀最大の
冬毛が生えて
もさもさ、モフモフ。

わがままを言わなくなったし、喧嘩もしない、
食べ残さなくなったし。
鳴き声だって耳をつんざくような声は出さな
くなったし。

胃腸が健康になったのか、戻さなくなったし。

甘えん坊のダブは、ウンチが臭くなくなって、
尿道結石も治ったし、口臭もなくなった。

1月29日のみなさん。半端ないモフモフ

あの子たち、前の家にいた時はわがまま
放題だったのに、
おりこう過ぎる。
一体どうしちゃったんだろう。

お陰で、この2か月、あの子たちに
イライラする率は100%無くなりました。

というか、この2か月、生活の中でも
ほとんどイライラしていません。
とっても平和な気持ち。

毛むくじゃらーのダブ(DOVE)と、アーシングしている、ぷりん。

 

平和な気持ちが、団のみなさんと共鳴する

平和な気持ちで、あの子たちを観察すると、
以外にあの子たち私を気遣っているのだと
気付いたんです。

猫でも、表情があって、距離の取り方とか
私に話しかけるタイミングだとか、
境界線を認識していることも驚きです。

お互いにストレスがないから、
お互い穏やかに過ごせる。

気持ちや思考は、未来に行くから、
必然的に人生&猫生、変わってきますよね!
いや、未来が変わるというより、
今すでに変わっていて、大きく人生が変わったのを
認識できていないだけだわ。

心を穏やかに保つと見えてきたもの…
それは、あの子たちからの愛情表現でした。

 

■関連記事■

【みっちゃんねる】12月テーマ「ホリデーシーズン」