«

»

新月のお願い!「春分お宝マップ2012」の準備そろそろ始めませんか?

 3月20日(火曜日)の春分を過ぎたら、いよいよ、
春分お宝マップ作成の日間近♪
お宝マップとは、自分の願いをビジョン化し、夢を叶えやすくするアクションの事。春分を過ぎた牡羊座の新月に作成すると願望成就しやすいというもの。
占星術家のバズ・メイヤーズが考案したものです。
リコネクション®をお受けになられたら、マップにしてビジョン化しなくても、自分の進む道へまっしぐらに宇宙が手配してくれるのですが、人間…気が短い??^^自分の願望成就を早く、早くと思ってしまわれる方もいらっしゃいます。
そんなときは、人生創造マッピング!!!
自分の希望をビジュアル化して、自分が宇宙(神様でも、大いなる存在でもなんでもいいけど)になったつもりで、完成した図を抽象的に眺めてみると、更なる気づきが来るかもです^^
では、「春分お宝マップ」の作り方をご紹介しましよう。
作成理想日時
2012年03月22日 23:40~3月24日の23:39分
用意するもの
あなたの人生で体験したい事を示す写真が載っている雑誌・はさみ・のり・
ポスターボード(56×71cmくらいが適当・その大きさに近ければ素材は何でもOK!)
作り方
準備は事前にしますが、写真の選択を含め、実際の作業は全て新月がおひつじ座に入ってから行います。
その日が来たら、雑誌をめくり、自分のイメージに合うイラストや写真、見出しの文字などを切り抜きボードに貼っていきます。
ただ、ランダムにペタペタ貼ってもいいし、カテゴリー分けしてもOK。
自分の言葉や、イメージを絵に描いてもいいですよ♪
作った後
部屋に貼っていてもいいし、丸めて押入れに入れててもGOOD。
願いが叶うポイントは、「願って忘れる事!」とリコネクション®のカンファレンスでもおなじみのフロンティア・サイエンスオーガナイザーのリン・マクタガート氏も言っています。
リコネクションマタリキ
また、脳機能学者の苫米地博士は、今の延長上の願いではなく、今の生活の延長では考えられない夢ほど叶いやすいとも言っています。具体的ではなく抽象的にと!
私は、お宝マップを作り始めて5年目願望成就の方法が益々見えてきました。
皆さんはいかがですか?
まず、自分がどうなりたいのか、どうありたいのか。ここを意識するのがまず第一段階。
でも、今の自分を否定して、これもいや、あれもいやというエネルギーに基づく発想だったら、叶うはずがありません。叶ったとしても、後々副作用が。
今の自分の願いや発想は不足感からではないか?それをチェックしてみられると良いですよ^^
また、詳しい未来のディティールが浮かばなくてもOK!
漠然とした感じを大事にしてください。
では、今週もワクワクするほうへ行きましょう♪
■関連記事■
願いを叶える時間が加速する効果的な方法