«

»

映画「ルンタ」都城上映会のご報告

昨年12月から準備していた映画「ルンタ」の上映会、
6月9日(土)に300人を超える来場者を頂戴し、チベットの現状と
風を感じていただくことができました。

ご来場くださった皆様、ありがとうございました。
そして、上映会の運営を助けてくれたチームルンタの
最高の仲間たち、ありがとうございました。

また、風邪で体調がすぐれないにも関わらず、チベットや撮影時のことを詳しく
解説してくださった池谷薫(イケヤカオル)監督にもこの場をお借りして
お礼申し上げます。

『ルンタプロジェクト』への寄付は、募金箱に21,525円集まりました。
クラウドファンディングを通じて寄付いたしました。
ご協力ありがとうございました。

この度の、「ルンタ」都城上映会では、都城近隣にお住まいで、チベットにご縁のある方々とたくさん知り合うことができました。以下は、上映会へお祝いの言葉を頂戴しました。ご本人の許可を頂いたので、シェアいたします。

 

タシデレ
この度、映画「ルンタ」都城上映会の成功を心から祝福いたします。江藤様そして関係者の皆さまが、チベットの文化や宗教そして心の種を、風の馬(ルンタ)に乗せて、この地の人々の心に、種をまいてくださりました。いずれ、人々の心に、チベットの心が根付き、そして、時節が到来したなら、時機が熟してきたなら、美しい花を咲かせてくれることでしょう。チベットのそして私たちの未来にとって、本当に素晴らしいことです。本当に有り難うございました。

カティンチェ 合掌  Junsho Kumada

 

コメントを残す