科学者から見た「セミナー」

ウイリアム・ティラーさんは、リコネクション®のセミナーに来たことがあります。そして、エネルギー・ヒーリング中に、ある測定をしたのですが、非常にショックを受けていました。最初は自分の測定器が壊れているんじゃないかと思ったそうです。なぜなら、過剰な熱力学的エネルギーが会場に放出されていたとのこと。その量の熱力学的エネルギーが放出されれば、会場の気温が300度も上昇するはずだと彼は言いました。そうであればみんな死んでしまいます。

とにかくすごい結果が出たので最初はわくわくしたけれど、後日、この結果を出版していいのだろうかと彼は悩みました。

かくして半年後、彼は再び私のセミナーに来ました。そして、もう1度同じ実験をしたんですね。

その結果は、同じというよりそれ以上でした。数値が増えていたのです。彼はアリゾナ大学のゲイルーシュワルツ博士とともに、この研究の一部を行いました。あとはメリンダ・コンランというよく知られた研究者も参加しています。今年の終りには、もっと大規模な実験を予定しているそうです。

リコネクティブ・ヒーリング®は、世界中で、ランダムにコントロールされた環境下での実験がたくさんあります。そして、人間の反応も、フィールドも、測定可能な一貫した結果が出ています。つまり科学的なんですね。
リコネクション® エリックパール Starpeopleインタビュー記事より