«

»

誕生日と魂へのケア

リコネクションMichikoみなさん、こんにちは!今日もリコネクション®&リコネクティブ・ヒーリング®マタリキのブログへようこそ。

12月2日は、私の45回目の誕生日、母のおなかに入ってからこの世を体験し始めてからは46年となりました。

この46年間、心臓は毎日約8万回動き、この46年間で1,324,800,000回以上動いてくれています。

思考に関しては、1日約8万回考えます。赤ちゃんは、胎内でも考えているから、これも1,324,800,000回。

呼吸は、日に約2万回。呼吸し始めてから45年ですので約328、500,000回息をしています。

赤ちゃんはこの世に生まれた時、まず息を吐いて呼吸をし始めます。そして、成長し、やがて死ぬときは、息を吸ってこの世を去ります。息を引き取るという言葉が生まれたのはこのためです。

魂は無償で身体に宿り、身体は無償で生き続けます。生きていくうちに身体にはお金というエネルギーを使って自分の身体をかまいます。それは、美味しいものを食べたり、洋服などで着飾ったり、老後のためにお金を貯金したり。

しかし、人はたいてい「魂」をかまう事を忘れています。魂を意識し始めた私は5か月ほど前から「魂への貯金」を始めました。10年くらい前から「宇宙銀行」への貯金は気掛けてしていましたが、本当のお金を金融機関に貯金する「魂への貯金」は初の試みです。

これをきっかけに、今まで「魂」のケアをしたことがあったかしら?と振り返ってみました。リコネクティブ・ヒーリング®で使うリコネクティブ周波数は、「心、体、魂、感情」など、あらゆるレベルに浸透するので、魂へのケアをしたことに該当します。リコネクティブ・ヒーリング®とリコネクション®で魂のケアをした後の変化は、自分の人生の目的を歩くようになりました。

私の人生の目的とは、「笑顔の人生」です。その目的は、10年ほど前に受けた、前世療法で光の存在から教えてもらいました。しかし、リコネクション®を受ける前までは、せっかく光から教えてもらった人生の目的ですが、それをどのように実現して良いかさえわからずにいました。ところが、リコネクション®を受けてからというもの、次々に「笑顔の人生への道が開かれた」といいますか、「笑顔のレシピ集」みたいな出来事が次々にあちらから私に向かってやって来るようになりました。

笑顔が増えたら、自分の心に少しづつ余裕が出てきたので、自分を愛することが出来るようになりました。本当に宇宙は絶妙なキャスティングで様々な人々を私の人生に送り込んできます。そして、人々の中に「神さまといいますか、愛そのもの」を見つけることができるようになりました。

「魂」見えないものだけど、はっきり感じることができる今日このごろ。リコネクション®を受けて良かった。だって人生が変わったんですもの!