«

»

2013/3/30 「祈り」都城上映会の感想 その2

michikoinamoto 

2013/3/30 「祈り」都城上映会で、アンケートに答えていただいた内容をシェアさせていただきます。 

●日本文化はすごい。あたり前の言葉だと思っていた言葉がそうではなかった事に気付かされました。日々、笑顔で生きて行きたいと思いました。       

●「地球を癒す」素晴らしいことだと思います。これから意識していきたいと思いました。又、参加したいです。       

●日本の素晴らしさを改めて感じました。それを後に引き継いでいけるようにしたいです。祈りと瞑想そして行動を続けていきます。       

●今の姿が当たり前ではないのだと再認識させられました。自分がどんな行動をすべきか今後考えて行きます。       

●2回目です。感動、感動、又感動でした。       

●すばらしかったです!!たくさんの方に見てもらいたいです!私自身も新しい生き方にシフトしていこうと思います!ありがとうございました。       

●すべてはつながっている。それを感覚だけでなく、多くの科学者、学者の言葉で聞けたのは良かったです。祈り、瞑想を続けたいと思います。       

●知識がない私にも分かりとても感じることが出来ました。この小さい私の思いも人の役に立てることが出来ることがうれしいです。       

●本当に日本人のすばらしさ 未来に向けて世界の見本になると確信しました。素晴らしい企画をありがとうございました。       

●冒頭のマザーテレサのスピーチで、ぐっときてしまいました(早いですね(笑))村上教授のお話は、ときにユーモアもありひきこまれました。21世紀が日本の出番というようなことがでてきましたが、かなり考えさせられました。       

●自分を見つめる良い時間でした。       
ひとりひとりの思い祈りは通じるのだなと思いました。       

●あまりにもすごいメッセージだった。       
正直、興味はあったが、少しむずかしかった。村上教授の話は良かった。       

●笑顔でいつもいたいと思いました。       

●とてもやさしい気持ちになりました。       
科学的な根拠がたくさん見聞きできたのは、とても参考になりました。       

●人間はひとつの細胞で世界中の人(地球)がひとつということが心にのこったことです。       

●眠くなって…最初のマザーテレサの言葉から愛を感じ 科学的に祈りの力を証明して頂き、祈りの大切さが伝わりました。地球意識を伝えるような映画でした。ありがとうございました。