«

»

2013/3/30 「祈り」都城上映会の感想 その3

 祈り

2013/3/30 「祈り」都城上映会で、アンケートに答えていただいた内容をシェアさせていただきます。

●2回目の鑑賞でしたが、1回目とは違った気付きがあって、今回も観ることができて良かったです。実行委員の方々、どうもありがとうございました!お疲れ様です。
    
●心、思いは具現することが科学的に証明されてうれしい。       

●看護師をしています。職場の人、家族に見てほしいと思いました。毎日ほんの少しの時間でも平和の為に祈りたいと思います。ありがとうございました。       

●人のために、離れた所からでも 何かができるんだとわかってすごーく嬉しいです。科学的に証明されると自信を持って人に話すこともできます。今日は、来てよかった。持病がある私にも希望が持てます。ありがとうございました。       

●先日、ある大学の先生が変われる者だけが生き残るという言葉を聞いたばかり。多様性の社会で、相手を認め、生かし、生かされていくということは、とても大事なことと共感しました。〝出会いは神様からの贈り物〝ほんとうにそう思います。       

●一人でも多くの人が、新たなる認識のもと、よりよき人生を歩み、まわりの人々に良い影響を与えて行くことができればと思います。今日このような機会を与えて下さったスタッフの方々に感謝します。       

●この映画は人類に対する偉大なメッセージが込められていると思いました。誰もが健康で幸せに暮らす権利があるのに自らの手で戦争や病気、自然環境の破壊を招いていると強く感じました。祈りの力で良い方向へも悪い方向へも向かうんですね。祈りの力ってすごいと思いました。       

●自分の体の状態、心の状態、今とりまく出会い、いろんなことが、この映画を通して、つながり、あてはまり、今、大事にしなければならないこと 自分の思い(想い)がピタッ!ときた映画でした。上手くいえませんが、自分の心の状態を表現してもらえたような。。。ステキな作品で、ポスターを見たときのインスピレーションとピッタリきた内容でうれしくありがたかったです。       

●サムシング・グレートの愛を知りました。一部分ですが、少しですが、自分は自分がわかっていたつもりでしたが、何もわかっていなかったのだと思い知らされた気持ちです。全ての一部が自分で、与えられた状況が少しだけ理解でき、感動しました。       

●私自身にあてはまることが多くありました。すべてはつながっている。大切ですね。「本質」というものを探究したいです。       

●今日はありがとうございました。とても感動することばかりで、これからの人生に役立つ思考を多く導いていただきました。プラス思考、感謝、共存、他人のことを考えてすごせるよう努力いたします。       

●日本文化はすごい。あたり前の言葉だと思っていた言葉がそうではなかった事に気付かされました。日々、笑顔で生きて行きたいと思います。

●「地球を癒す」素晴らしいことだと思います。これから意識していきたいと思いました。又、参加したいです。       

●日本の素晴らしさを改めて感じました。それを後に引き継いでいけるようにしたいです。祈りと瞑想そして行動を続けていきます。       

●今の姿が当たり前ではないのだと再認識させられました。自分がどんな行動をすべきか今後考えて行きます。