«

»

ドキュメンタリー映画「ルンタ」都城上映会+池谷薫監督講演会のお知らせ

2018年6月9日(土)、宮崎県都城市で映画「ルンタ」の上映会と池谷薫監督の後援会を行います。
「ルンタ」はチベットの遊牧の民にいま何が起きているのかを伝えるドキュメンタリー映画。映画紹介動画、申込先などの情報をお伝えします。

 映画「ルンタ」とは

 

願いは風にのり、天空へ

心優しき遊牧の民にいま何が起きているか
あなたは知っていますか?

 

 

↓お問合せ・お申込みはこちらへ

090-3071-0995
info★matariki.jp(★を@に変えてください)

詳しいストーリーはルンタオフィシャルサイト

 

中原一博 プロフィール
1952年、広島県呉市生まれ。早稲田大学第一文学部仏文学科及び理工学部建築学科卒業。インド北部のラダックを旅行中、チベット仏教建築に魅せられ卒業論文のテーマにしたのがきっかけで、チベット亡命政府と運命的な出会いを果たす。1985年、専属の建築家として家族とともにダラムサラに移住。亡命政府の庁舎や僧院、学校など、数多くの建築物の設計を手がける。代表作の「ノルブリンカ・インスティテュート」は慈悲の象徴である千手観音を全体のプランに用い、完成までに9年の歳月を費やした。1997年、NGO「ルンタプロジェクト」を発足。チベット本土でデモを行い、刑務所で拷問を受けた後、インドに逃れた元政治犯の支援を開始し、自ら資金を集め設計したルンタハウスで彼らの学習・就労支援を行う。2008年、チベット全土に抗議活動が広がると「チベットNOW@ルンタ」のサイトを立ち上げ、ブロガーとしてチベット人の非暴力の闘いを連日のように発信。翌2009年に焼身抗議が始まってからは全ての焼身者の詳細なリポートを送り続けている。 

ロックミュージシャンの浜田省吾は呉三津田高校時代の同級生で、一緒にバンドを組む仲間だった。
ルンタハウス建設の際には、中原の要請により浜田が広島でチャリティーコンサートを開き、その収益

を寄付している。
ブログ「チベットNOW@ルンタ」:http://blog.livedoor.jp/rftibet/

 

 

「ルンタ」都城上映会詳細情報

【日 時】

2018年6月9日(土曜日)

【場 所】

都城市ウエルネス交流プラザ
都城市蔵原町11-25

【上映スケジュール】

日本語字幕版

1回目
開 場:13:00
上 映:13:30
監督講演 15:30~

2回目
開 場:18:00
上 映:18:30
監督講演 20:30~

 英語字幕版

開 場:10:00
上 映:10:30

【参加費】

前売り
大人 1,000円
学生 500円

当日券
大人 1,200円
学生 600円

【問合せ・申込み】

「ルンタ」都城上映実行委員会事務局 江藤美智子

電話:
090-3071-0995

メール:
info★matariki.jp(★を@に変えてください)

【主催】

Love&Smiles都城 ルンタ都城上映会実行委員会

【後援】

都城市
 都城市教育委員会
都城市社会福祉協議会
日本ホーリーバジル協会

 

【その他】

*チームルンタ、メンバー、大募集中です。
*チケットお取扱店募集しています。
*経費を除く収益金は、全てルンタプロジェクト(ネパールの人身売買被害者やHIV/AIDS女性と子供のシェルター建設基金)へ寄付致します。

 

© Ren Universe 2015

池谷薫監督の言葉

ルンタで伝えたかったことは、徹底した非暴力の姿勢を貫くチベット人の寛容の心です。また、映画の中にチベットの伸びやかさを込めました。
ご覧になった方々にチベットに行きたくなったと言ってもらえると嬉しいです。

【お問合せ・お申込み】
「ルンタ」都城上映実行委員会事務局 江藤美智子
090-3071-0995
info★matariki.jp(★を@に変えてください)


■関連記事■
ドキュメンタリー映画「ルンタ」チケット・チラシ設置店

ドキュメンタリー映画「ルンタ」感想文 東京都たかちゃん