宮崎県日向市、不思議すぎる、自分のオーラカラーが浮き出る。不思議な窟屋。

投稿日:2020-2-15 最終更新日:2020-2-16

みっちです。

先日は映画関係でお世話になっている
方が、宮崎県にお引越しされてきたの
でその歓迎会で日向市に行きました。

その流れで、君が代にうたわれている
さざれ石があるところで有名な大御神
社に行くことになりました。



ここは、君が代で歌われているさざ
れ石があるところです。
本当に、さざれ石が巌となっていま
した。ビジュアル的には、小石をセ
メントで固めたような形状で、自然
が作り上げた造形美と力強さを感じ
ました。




その神社の敷地に竜宮があるよ、と

聞き、行ってみることにしました。
窟屋の中から、外を眺めると昇り龍
が現れるという場所です。



何回撮っても、青い光が入るので、
不思議だなあ、と思っていました。


それで、Facebookに龍神というグ
ループがあるので、そこに投稿した
らここを3日前に訪れたというAさん
から、コメントをいただきました。

Aさんは、何度写してもマジェンダ系
の色に↓





Aさんのお友達は、グリーン系に
なったのだそうです。↓



Aさんが、その人のエネルギーが色と
なって写真に浮き出てくるとおっしゃ
っていました。

この写真たち、同じカメラで撮ったの
なら信ぴょう性も高まるけど、と現実
派の方々に突っ込みいれられそうです
が、それよりも、自分が見ている景色
は他の人には違った色で見えるのだな
ということを写真で再確認できた事で
した。

快く、写真を提供してくださったみな
さんありがとうございました!



この記事を書いていたら、昔紹介した
エリックが語る「色」の見え方について
の記事を思い出したので、ご紹介したい

と思います。

同じ宮崎県出身で、リコネクティブ・
ヒーリングのセミナーにも参加された
銀色夏生さんとエリックの記事の一節
です。

銀色 エリックさんには、どんな風に
世の中が見えているんですか?

 

エリック ほかの人の目と比較したこ
とがないから、わかりません。たとえ
ばあなたに「赤ってどんな色?」って
聞いても、あなたは伝えることができ
ない。

赤を見せてくれても、あなたが
見ている赤が、僕の知っている赤と同
じかどうかはわからないでしょ。これ
は確かに赤、それは合意できる。でも、
僕があなたの目に入ったら、同じ赤を
見ているわけじゃないかもしれない。

 
 

銀色 私も子どものときから、よくそ
う思っていました。自分がその人のな
かに入ったら、違うものが見えるんじ
ゃないだろうかって、よく想像してい
ました。

出典:Star PeopleVol.36


記事全体は、以下のリンクからどうぞ。

対談/Dr.エリック・パールと銀色夏生

いつもありがとう
Love,
Michiko

コメントを残す

メールアドレスは公開されません

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください