«

»

みっちのリコネクション体験記2回目

2007年5月18日の日記より
みっちのリコネクション体験記
5月18日AM9:00 リコネクション2日目。
昨日から、今日の変化は?とに聞かれ、
朝、顔を洗ってびっくり!
肌がつるつる!お化粧のノリもあああ~懐かしい20代の頃みたい。
体が軽い。地球の引力を感じる。
以上の事をプラクティショナーに伝えました。
そして、さっと2回目のセッションが始まりました。
レジスターは   引っ張られるような感じ
         息苦しい
         寒い(風邪を引いたときみたいな)
         おなかが鳴る
         足先がぬれたように冷たい(右)
         左ひざ内に触れられた感じ
         右後骨盤の所の手術をした跡に触れられた感じ
         頭の直線的な痛み
         首がひとりでに動く(最初引っ張られている感じから
         次第に誰かが頭を持ってゆっくり左右に動かす感じに)
感覚的なものは  プラクティショナーの他に2人いる感じ
         右側にいっぱい人がいる感じ
         左側はすごく広く感じた(すぐ壁なのに。。。)
        
香        ガーリック(生)の香
ビジョン     紫・金・白の輝く光
         銀河系を遠くに見る 
味覚       塗りたての解けていないバター
         日本のパン
プラクティショナーがリコネクションをし終わってから、私の首と頭が左右にゆっくり動き出したんです。私は終わっていると全然知りませんでした。
その時、エネルギーは余韻があるんだなあと思いました。って言うか、言葉が見つからないので余韻って言葉を使いましたが、今から適切な言葉が見つかるかもしれません。
持病の股間節の痛みやコワバリですが、何だか関節の所が軽くなった感じで痛みを
あまり感じなくなっていました。
以上の事をプラクティショナーに伝えてセッション全て終了しました。

コメントを残す